塚本塾 お問い合わせフォームはこちらです。

夏期講習に参加している中1のAくんと話していた時のことです。

生まれて初めて塾というものに足を踏み入れたAくん、お母様との最初の面談時のお話しでは、塾に来ること自体があまり乗り気ではなかったようでした。

数学が特に苦手で、もちろん勉強が面白いということもありません。
そんなAくんに、ある話しをしました。

Aくんと同じクラスで、似たようなタイプ(だと私が判断している)のKくんについて話したのです。

このKくんは、塚本塾に入塾して約3ヶ月です。
そして、この3ヶ月間で行動が大きく変わりました。

最初は宿題もやりませんでしたが、今では確実にやってきます。
最初は自習に来るように指示しても、家で寝てしまっていましたが、今では自らすすんで自習に来ます。

あくまでもKくんなりにではありますが、確実に進歩しています。
何よりも、目に見えて行動が変わっていること。
これはスゴイことです。

頑張っているKくんの話しをAくんにすると、Aくん、

「えっ!? あいつが・・・!? 自習!? 意外・・・!!」

Kくんはよっぽど勉強に縁遠いと思われているキャラなんでしょうね(笑)


Kくんのような 「化学変化」 が起きると、必ず変わります。
彼は、お世辞にも成績がよいとは言えません。
しかし、塾で勉強している時の最近のKくんは、なにやら気持ちよさそうです。
間違いなく、良い方向に向かって進んでいます。

Kくんが良質の 「化学変化」 を起こしている要因は、


1.私(塚本)を信用してくれている

2.素直に聞き入れてくれる

3.行動を起こしてくれる


ことだと思います。
特に、実際に行動を起こせていることが、本当にエライ、彼の良いところです。


今日、このKくんが自習に来ているところに、Aくんが遭遇しました。
Kくんの自習を実際に目にしたAくんの学習姿勢には、良質の 「化学変化」 がいい意味で飛び火していたように見えました。

これからも塚本塾では、

「えっ!? あいつが・・・!?」

と思わせるような良質の 「化学変化」 をどんどん起こしていきますよ~!!