上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾

小学1年生~高校3年生対象
高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東へ徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

2012年04月

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

 LINE読者登録QRコードです。
          


           ◆◆◆ 上位公立高校・難関大学受験専門 ◆◆◆
             2019年度高校入試 塚本塾 合格状況

               小学1年生~高校3年生対象  
       高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに
       合格する塾です。
      


         ◆◆◆ 期末テスト 450点突破プログラム 受付中! ◆◆◆

           ◆対象: 本気で450点以上をとりたい中学生

           ◆日程: 期末テストの10日~1週間前からテスト当日まで

           ◆時間: 平日は4~6時間、土日は8時間(9時~18時)
                  
           ◆費用: 10,000円(税・教材費込)

           ※ブログ内のチラシをクリックしてご覧ください。
        
      
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

怪しいオッサン!?

今日はほとんどの学校が始業式。
塚本塾も今日から新学年・新学期の授業開始です。

今日から早速3名の塾生が授業でした。
みんな黙々と、3時間の間ほとんど休憩もとらずに頑張っていました。
私もびっくりの集中力です

その間、かかってきた電話に私が応対していると、塾の前にそこはかとなく怪し~いオッサンがウロウロ
外から塾の中をチラチラのぞいています

これはっ
不審者か・・・

電話を終えた私が、すぐさま外に出て声をかけました。

「何かご用ですか?」

するとその不審者が、

「あの~っ、同級生のHと申しますが・・・」

おお~っ
高校の同級生のHくんやぁ~
私の記憶の中のHくんよりかなり太っていたので(失礼)、名乗られるまでわかりませんでした

しかも、彼は心華寺(地元のお寺・みのり幼稚園のところ)で空手を子供たちに教えているそうで、その教え子が塚本塾にも来ています。

春期講習や体験授業に来ていただいた生徒の保護者様から、Hくんは、

「同級生が開のおもちゃ屋さんのところで塾やってるそうで?その人(私のこと)は賢かったんですか?」

と聞かれていたそうです。

で、Hくんの頭の中は、

「塚本?ツカモト?誰や、塚本って・・・?あっ、『太郎』かぁ!!」

となったそうです。

今現在でもそうですが、私はなかなか名字で覚えてもらえません
かなり長いお付き合いの保護者様にも、ず~っと「太郎先生」で、名字を忘れられていたり・・・

でも、「塚本塾」ですから、これからはこの名字を覚えてもらえるようにしないと

で、「賢かったんですか?」の質問の答えですが・・・

優秀とか、賢いとかの反対側にいる種類でした
でも、だからこそ、今この仕事で一定の評価をいただけるようになったのだと思っています。
言い訳ですけどね・・・

Hくん、アナタの空手の教え子も何人かいるので、通りかかったらまた寄って行ってくださいね~

郵便受けがつきました!

今日もまた、当たり前やん!という話しですみません。

CIMG8762


塚本塾に、郵便受けがつきました



このままでは少し味気ないので、明日にでも何か飾ることにします。

この郵便受け、私の父が選んでくれて、今日の朝につけてくれました。

自分の息子が独立開業したところに、郵便受けをつけてやるというのは、どんな気分なんやろ?
私にはまだわからない境地です

父は自営業で、機械系の工場を経営しています。
仕事の中身は、正直なところよく知らないのですが、小さい頃からその背中を見て育ってきました。
私が塾を開校するのが今年であった理由には、父の影響も少なからずあります。
父が独立開業した年齢が、今の私の年齢なのです。
ちょっと追いつきたかったのかなあ・・・

近頃は健康にも不安を抱えている父ですが、だれもがそうであるように、「まだまだ元気やで!」らしいです。

塚本塾が地域の皆様に認められる塾になる日まで、元気でいてほしいものです

今日はなんか話し変わってしまいましたが・・・

新学期は目の前です。
明日はその準備に励みます

551豚まん

今回の春期講習を受けてみて入塾を決められた小6Yさんのお祖母様が、今日のお昼間、塾に立ち寄ってくださいました。

私の母親とも知り合いで、塚本塾の開校にあたっても、多大なご協力をいただいた方です。

それだけでもありがたいことなのですが、今日は、

「差し入れ~

と、とても元気よくドアを開けて手渡していただきました。
CIMG8760

やったぁ~




思わぬことで、551の豚まんをいただけることになりました

差し入れをいただいたから、というわけではないですが、地元で塾を開いているということで、多くの方々に支えられているということを、ひしひしと感じる機会が多くなりました。

感謝を忘れずに、できることを、自分の役割として果たせることを、精一杯やっていこうと決意を新たにしました

塚本塾の看板が完成しました!

塾の看板が、ついに完成しました。
CIMG8756CIMG8758






CIMG8759


こんな感じです。



今までは、前の道を通りかかる人たちが、

「なんの店が開店したんやろ?」

と、ややいぶかしげに通り過ぎていくような気がしていたのですが(気のせい)、
これでやっと、誰がどう見ても、「塾」の完成です。

「ここって、なんとかハウジングやったやんな~?」

通りがかりの方から、そんな声も聞こえてきました。
そうです。
もと、「ひまわりハウジング」さんの建物だったのです。
ひまわりハウジングさんのイメージから、塚本塾のイメージに変わっていくように、がんばらないと

とりあえず外見はほぼ完成しました。
これから塾として、やりたいこと、やらなければならないことがたくさんあります。

考えうる全ての工夫やエネルギーを、生徒たち・保護者様のために・・・
町のみなさんに認められる塾になれるように、頑張っていきます

強者、現る!

今日の塚本塾では、昼間に2名、夜には4名が勉強しました。
BlogPaint

こんな感じです。




CIMG8733

小さい方の教室にも、自習に来た中3Iくんがいます。




私が言うものヘンですが、なかなか塾らしくなってきました。

そして、塚本塾にもついに、記念すべき強者(ツワモノ)第1号が!
これからも数々の伝説を産み出す人たちが出現することでしょうが、その栄えある第1号!(かな?)
CIMG8736

よ~く見ると・・・・




「山田さん」と、「川村さん」のどちらでしょう?という問題に対して彼が答えたのは、

「山川さん!」

中1Yくん、第1号おめでとうございます

前の勤務先のブログでもよく書いていましたが、私、そういうの大好きです

これからもよろしくお願いしますね~

黙々と・・・

今日の授業は、お昼間に小学生が3名、夜には中学生が2名でした。

特に中学生には黙々と取り組んでもらっています。
CIMG8698

こんな感じです。




私が説明する時間をできるだけ少なくして、自分でじっくりと考えながらすすめていきます。
また、演習するための時間を多くとっています。
私が理想とする形を実現するための、そのための、1回2時間30分の個別演習形式です。

初めての生徒たちには少し長いかな?とも心配しましたが、なんのなんの、やればじゅうぶんできます。
小学生でも、

「休み時間、別にいりませ~ん。」

と言うくらいでした。
まぁ、最初やからっていうのもあるのでしょうけど、それでもよくがんばっています。

考えられる最善を尽くして、みなさんの満足を追求していきます。
自己紹介

塚本塾塾長 塚本 太郎

<略歴>
神明小・西宇治中出身。

アメリカの高校で日本語講師として勤務(日本語教師資格あり)。
TOEIC930点。

帰国後、大手進学塾に入社。
翌年、京都南部の教室責任者となり4年間務める。

その後、個人経営塾に転職し、個人塾経営のスキルを学ぶ。
大阪府守口市に新教室を開校し、教室責任者として2年間務める。

2012年3月、長年の夢であった塚本塾をふるさとの宇治市に開校。

上位公立高校・難関大学受験専門塾として7年目を迎え、高校受験生の80%以上が御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾として爆進中。

志を高く持つ塾生たちに、思う存分学習に打ち込める環境と時間を提供し、本気でやる子に魂を込めてサポートします。

アクセス             (伊勢田駅から徒歩2分)
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ