京都御三家・南陽・城南菱創受験専門 塚本塾

堀川・南陽・城南菱創など、トップ進学校受験専門!
受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東に上がって徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

2013年04月

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから
 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamoto-juku@td5.so-net.ne.jp


          
     ◆◆◆京都御三家・ 南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 ◆◆◆
             2017年度入試 塚本塾 合格状況

   
 受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
      小学生・中学生ともに、入塾テスト・入塾基準があります。
              入塾基準・詳しくはこちらから



        ◆◆◆ 期末テスト 450点突破プログラム 受付中 ◆◆◆

           ◆対象: 本気で450点を突破したい中学生

           ◆期間: 11/13(月)~11/29(水)
                 (上記期間内のテスト前7日~10日間)

           ◆費用: 16,000円(税・教材費込) 


       
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamoto-juku@td5.so-net.ne.jp

塚本塾生のすきま時間の使い方

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


最近、塚本塾でよく見られる光景です

22時10分の規定の終了時間より、自分の学習計画がちょっと早く終わった人は・・・
IMG_2470IMG_2471






IMG_2472

本を読んでいます



四字熟語やことわざの本、そして古典のマンガ、上のIさんは『今昔物語』を読んでいます

5分~10分がある場合の、この時間の使い方はいいですね

毎日少しずつ・・・は、よく考えたらとてつもない時間数に積み重なります

1日10分は、単純計算すると、1年間で約60時間
2日半の間、何かをやり続けたのと同じ時間です
しかも、継続して少しずつなら、頭に残る割合もかなり大きい

私も、本をそろえた甲斐があったというものです

中間テスト450点「は」とるっ!! 生徒面談から

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


今日は、土曜日を利用して中1・中2生の生徒面談をしていました

特に、初めての中間テストを迎える中1生には、中間テスト前期間としての連休の過ごし方と、連休中にやること、連休中の課題についてしっかりと確認しました

その中1生のうちのひとり、Kくん。

まだやったことはないけど、中間テストどのくらいとりたいと思う? と私が尋ねると、


「450点『は』とりたいっ


いいですねぇ
中1の4月で早くも、塚本塾の空気、塚本塾のスタンダードがわかっていますねぇ

450点「は」、ですから、450点をとるのは最低限のラインとして、そこにどのくらい上乗せできるかを考えているということですね

そうそう、その調子です
これからもずっと、「当たり前」をそのラインに設定してください

科学センターへ行こう!!

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


IMG_2468

青少年科学センターへ行こう


5月のお出かけツアーです





塾生でなくても、兄弟姉妹やお友達など、だれでも参加できます

科学センターへは、行ったことのある人も多いかもしれませんが、何回行っても面白い

また、塾のお友達や、学年のちがう人と一緒に、塚本塾のグループとして出かけるのも面白いですよ

小学生のみなさんを中心に、また、部活がなくてヒマかな という中学生もどんどん参加してくださいね

一般の人の参加も大歓迎です

みんなで楽しくお出かけしましょう

客観的な視点

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


今日のお昼間に、私が経営のアドバイスをお願いしている先生にお越しいただき、いろいろと相談をしていました

この先生、日本全国の希望者を独自の視点でふるいにかけて 現在は数十件の塾長さんたちのアドバイザー(総元締め) をしておられます

私が日本各地の濃い~キャラの塾長さんたち とお知り合いになれているのも、先月、遠く広島から塚本塾に見学に来ていただいた先生がおられたのも、全てこのアドバイザーの先生のおかげです


それはさておき、今日いろいろお話しをうかがったり、相談をしたりしている間に、思いました


「自分を客観的な視点で見てくれる存在はとても重要である」


ということです

まぁ、別に私が今さら強調するまでもなく、みなさんおわかりのことでしょうけれど・・・
とは言え、私などはこうして一人で塾をやらせてもらっていて、全てを自分一人の判断ですすめております
これがいいのか、どうなのか、なかなかわからないものですし、正直、迷いが生じる時もあります

親兄弟や旧友は、確かに気にかけてくれますし、様々な助言をしてくれますが、私のことを昔から知っているぶん、客観的、かつリアルタイムな判断かというと、そうとは言い切れない部分があります。

ですから、他人であり、業界内でご縁のあった、このアドバイザーの先生にお願いしているのです


そして、これが一番大切なところなのですが、生徒たちにとって、


他人であり、客観的な視点で見てくれる存在


は、他でもない、この私なんですね

そのことを、今日の機会に再認識しました
また気合いが入りました

「はじめての中間テスト 対策プログラム」 やります!

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


連休を前にして、そろそろ「中間テスト」の足音が聞こえてきました

塚本塾でも、普段の勉強を切り替えて、今日から少しずつ中間テスト勉強を始めた人もいます

さて、中間テストどうしよう~ テスト勉強って何をすればいいのん
という人のために、特に新中学1年生のために、


はじめての中間テスト 対策プログラム

を実施します
IMG_2467

これです



ブログのトップにも書いてありますが、


◆5月9日(木)~5/15(水)のうち、日程・時間を選択

◆2時間✕5日間

◆5日間で8,400円

◆中1~中3生対象


です。

特に、初めての中間テストを迎える新中学1年生は、この講座を利用して、素晴らしい中学生活のスタートを切ってくださいね

テスト前、気持ちの乗っている時に、塚本塾をちょこっと体験してみるのにもピッタリです

みなさん、お待ちしておりま~す

一体感

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


2年目を迎えた塚本塾の雰囲気は、当然ではありますが、1年目の昨年とは少し違っています・・・

どこが違っているのかというと、やはり・・・「一体感」ですかね

新しい中1生も入ってきてくれましたが、小学生からの継続の子たちもいます。
小学生から引き続きの子たちを中心に、みんなが塚本塾での動き方を心得てくれています

IMG_2456

シーン としているんですよ




IMG_2455

パソコン教材も上手に使っていますね



みんなでそろって何か同じことをやっている、というのではないですが、各自がそれぞれの目標に向かって突き進む、といった感じの 「一体感」 です

とても良い感じです
みんなでどんどんいいモノをつくっていきましょう

慣れるのん、早いなぁ~!

今日から入塾した5年生のHさん。

早速、補助教材のパソコンを使いこなしています
IMG_2450

左側がHさん。



塚本塾では、学習の補助として、パソコンを使った教材も使用します

Hさんはこないだまで、「4月限定 2週間体験パック」に来てくれていました
その時に、何度か体験的にパソコンの教材も使いましたが・・・
それでも、もうカンペキに使いこなしています

これからまた、いっしょに頑張っていこうなぁ~

京都学園中学・高校 黒田先生 講演会を実施しました!

チラシ1チラシ2









新年度のチラシです。


塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


予告しておりましたように、本日、塚本塾にて、

京都学園中学・高校 黒田先生 講演会

を実施いたしました
IMG_2441

保護者の方も、生徒も、両方参加してくれました



黒田先生は京都学園さんの先生ですから、当然、学校の宣伝もしてくださいね、とお伝えしてありましたが・・・

京都学園さんの資料の説明はほどほどに、学校選びの際に大切となる視点や、資料の読み取り方、各コースの特徴のとらえ方など・・・

それから、「ここでしか言えない」、「なかなか大きな声では言えない」 お話しもいくつかしていただきました

黒田先生、いい話しを、惜しげも無く披露してくださいました いい人です

私の期待値をはるかに越えるいいお話しをしてくださり、生徒や保護者のみなさんも、「目からウロコ」なところがたくさんあったのではないでしょうか

今日お越しいただいた方は、本当にお得やったのではと思います

黒田先生、遠方からウチのような超零細個人塾のためにお時間をいただきまして、本当にありがとうございました。


5月・6月・7月にも、また別の学校さんにお越しいただいて、同様の会を実施する予定です

塚本塾にお集まりいただいた方だけに、欲しい情報を、持ってきてくださいます

会が終了後、保護者の方も、生徒も残って、黒田先生に個人的に話しをすることができました
個人的な相談やコミュニケーションも、100%OKです


まぁ、考えてみたら、入試説明会場では引っ張りだこになる、入試担当の先生を独り占めできるのですからねぇ
何度も言いますが・・・これはお得です
みなさん、これは来ないと損ですよ~

神明小学校の参観日に行ってきました!

チラシ1チラシ2









新年度のチラシです。


塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


今日はわが母校、神明小学校の参観日に行ってきました

塾も2年目ですから、塾生や保護者の方がチラホラといてくれます
開校間もない頃、まだほとんど生徒さんや保護者の方がいなかった頃とは違い、知った方が声をかけてくださったり、子どもたちが反応を見せてくれるのはうれしかったです

新学期の一番始めの4月の参観なので、目的は3つあります


ひとつは、ウチの塾生たち、あるいは春期講習に来てくれた子たちが、どんな感じで新しいクラスになじんでいるのか、見てみたいということ

ふたつめは、新入塾の生徒たちは特に、塾ではまだ、「猫をかぶっている」こともあるので、学校での生徒たちの素のキャラを見てみたいということ

最後に、これは職業柄になりますが、学校の先生がどんな授業を展開してはるのかな? を見たいということです


いや、それにしても、小学校、中学校かかわらず、参観はためになります

いつもおジャマしているばっかりで、学校の先生方には本当に申し訳ない

教室の前の扉のほうから、生徒たちや板書などを熱心に じっと見ているネクタイ姿のヘンなオッチャンがいたら、それは私です

完全?復活しました!

チラシ1チラシ2









新年度のチラシです。


塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


私の体調の話しの続きで恐縮ですが、たぶん、復活しました

検査の数値結果を見たお医者さんからは、

「まだ熱出るかも~・・・

と、ビビらされましたが

感覚的には、復活です

今日は元気に、生徒たちにもバンバン課題を渡しました

生徒たちからすると、

「センセー、ちょっとぐらい元気ないぐらいでもええで~

てな感じですかね


今週の土曜日は京都学園中学高校から、講演会を行なっていただく大切なお客様 & 保護者様、生徒たちをお迎えします

この日までに体調が戻ってホンマによかった

さあ、また面白いこと楽しいこと、いっぱい考えていきましょ~
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ