夏チラシ表夏チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




火曜日に新聞に入っているチラシです。
早速お問い合わせをいただきました。
ありがとうございます。



こんな記事がありました。


勉強ができると肩身が狭い?



まぁ、私自身は優等生からは程遠かったので、優等生の本当の気持ちはわかりませんが(笑)

塚本塾の方針といいますか、思うところと同じことを書いてくれています。


野球やサッカーに打ち込んでいると、すごいねえ、頑張っているねえと言われる。

私が学生時代はネクラなスポーツとされていた卓球で、中学生チャンピオンが登場して話題をさらう。

スポーツではない、汗と涙のさわやかなイメージを伴いにくい将棋でさえ、
中学生の大活躍に賞賛の嵐が巻き起こる。


なぜ、勉強に打ち込んでいる子にだけは、

「勉強だけできても、ガリ勉ではアカンで。」

のようなスタンスになるのでしょうか。


スポーツや芸術などと同じく、正月返上で勉強に打ち込んでもいい。

勉強ができるなら堂々と、自分がよりよい人生を生きるための武器にすればいい。


少なくとも塚本塾の生徒たちには、そう考えるようになってほしいし、
そのように行動してほしい。
IMG_2565IMG_2567





うちの子たちは、期末テスト期間も粛々と行動していました。

IMG_2557

あっ、高校生たちはぼちぼち始動です。



そんな考えに賛同いただける方からの、お問い合わせをお待ちしております。