4月チラシ表4月チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





ある日の夜の授業中、小6生のお母さんからメッセージの着信が。

生徒のお母さんからのメッセージということはわかっていたので、何かのご相談かな~と、ちょっと気になりながらも夜の授業が進み・・・

授業終了後、やっとメッセージを開けることができました。

すると・・・



(許可を得て一部引用です)


今日、塾から帰ってきて。

「先生、マジやばい!」

「マジ外人~!!」

「外人、外人~!!」

と大興奮していました(*^^*)

何があったのか?

よくわからないですが英語楽し~い!!と言っていました。

すごく笑けたので報告だけです。




すごく笑けたので報告だけって(笑)

この子はこれまでの算数と国語に加えて、6年生から英語をはじめました。

このメッセージをいただいた日が、英語の初回の日だったのです。

初回ですから、まぁたいしたことはやっていません。

ローマ字の確認とか、アルファベットの紹介とか・・・

そういえば、ちょこっとだけ単語の紹介をしました。

rightとlightや、heartとhurtなど、日本人にとってはちょっとした違いが、かなり大きな違いになって、場合によっては大変なことになるんやで~という話しをしたのです。

たぶん、それですね。

それに大ハマリしてくれたようです(^o^)

ちょっと本気で言うてあげたら、彼には「マジ外人!!」なんですね(笑)

一人の少年の英語への第一歩に、大きなインパクトを残すことができて大変光栄です\(^o^)/