今日は西宇治中学の参観日でした。
私も約25年ぶりに、母校の様子を見に行くことができました。

参観に行くと、生徒たちから普段聞いている学校の授業や先生の様子を、じかに見ることができます。

塚本塾では、中学校の定期テストを重視して学習をすすめているので、授業を生で見ることができるのは、大変参考になります。

また、たくさんの保護者の方々とお会いすることができ、中には長話になってしまった方も・・・
お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

でも、今日一番の収穫は、地元の同級生の奥様に声をかけていただいたこと

チラシ等を見て、

「旦那が、『これ太郎くんや~』って言っていました!また仲良くしてくださいね。」と。

いや~、何ともまあ、うれしいです

小学生の時、同級生の彼の家に遊びに行き、おやつとしてなぜか、「いなり寿司」と「明太子」をいただいた記憶がよみがえりました

塚本塾を開いてから、地元の縁に支えられていることをつくづく実感します。
これからも地域の皆様に、自分の役割を果たしていけるよう、全力で参ります。

今日はとても有意義な参観日でした