上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾

小学1年生~高校3年生対象
高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東へ徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

塚本塾の授業風景

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

 LINE読者登録QRコードです。
          


           ◆◆◆ 上位公立高校・難関大学受験専門 ◆◆◆
             2019年度高校入試 塚本塾 合格状況

               小学1年生~高校3年生対象  
       高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに
       合格する塾です。
      


         ◆◆◆ 期末テスト 450点突破プログラム 受付中! ◆◆◆

           ◆対象: 本気で450点以上をとりたい中学生

           ◆日程: 期末テストの10日~1週間前からテスト当日まで

           ◆時間: 平日は4~6時間、土日は8時間(9時~18時)
                  
           ◆費用: 10,000円(税・教材費込)

           ※ブログ内のチラシをクリックしてご覧ください。
        
      
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

大学入試センター試験と、最後の8耐と模試

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



1/19(土)・20(日)は高3生がセンター試験へ出陣!


と同時に、塾では中3生の最後の8耐(8時間耐久特訓)です。
IMG_1305
もはやこの子たちには、

8時間は耐久でもなんでもないですが(^_^;)


8耐の時間の一部を使って、中3最後の模試をやりました。

8耐だけではなく、模試も最後なんですね。
IMG_1310
真面目な顔をして問題を見合う。

そんな姿も、やっと板についてきました。


高3生に続いて、キミたちが出陣する番ももうすぐやね(^o^)

2019年 始まりました(^o^)

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



2019年が始動しました。ゆるゆると(笑)

小学生から中2生までは、冬期講習の最終日に1月模試を終えました。

2019年初の日曜日は、中3の日曜特訓です。
年が明けて新年を迎えても、受験生の日常に変わりはありません(^_^;)
IMG_1030

いつもと同じ風景です。



私自身、職業柄かもしれませんが、新年が区切りという感覚が全くといっていいほどありません。

3月に入ってすべての受験生の進路が決まって初めて、さあ大掃除でもしようか、片付けでもしようかとなります。
きっと同業の方はそうなんではないでしょうかね?
私だけかな?

受験生はラストスパート!
あともう少し!

2019年もよろしくお願いいたします(^O^)/

冬期講習が熱い!

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



毎年のことながら、冬期講習も熱いです。

人気と熱気で、出入り口のガラスドアのあたりが激しく結露します(^_^;)
IMG_0741

教室はこんな感じです・・・



といっても、見た感じは普段となんら変わりませんが(笑)

いつもどおりの、超・集中空間です。

でも、この時期ですから、空気感が違います。
なんというか、この、切羽詰まった感(笑)

いや、切羽詰まっているのとは違うかな?

集中度がより高まった、緊迫感?

まぁ何にしろ、1年で最も引き締まったいい雰囲気です。

高3生も中3生も入試直前。
まだまだ、もう少しの間、一緒に走り続けます(^o^)

西京高3生へ 東大生からのアドバイス

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



西京高校3年生、Iさんの要望により、

この春、堀川高校→東大文科Ⅰ類へ進学した卒塾生の辻さんに来てもらいました。
夏休みで帰省中の辻さんには、こないだの合宿にも講師として参加してもらいました。
その第二弾ですね。
IMG_9894

極意を授ける辻さん。




実はこの二人は、辻さんが堀川高校1年生、Iさんが中3生の時に、
同じ状況で対面しています。
IMG_8760

これがその時の写真。



Iさん、その時も無事に西京高校合格しましたよね?

辻さんからパワーをもらったんやし、
今回も大丈夫に決まってますやん!

全力で挑戦!!

高校生が熱い!

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


今週から来週にかけて、ただ今高校生の中間テスト期間ど真ん中です。

今期から一般募集を開始した塚本塾の高校部。

今回の中間テスト対策講座には、塾生お友達の高2生が1名参加してくれました。
IMG_8431
高校生のつくる雰囲気。

さすが、一味ちがいますね(^o^)



IMG_8467
高1のMくん。

どんな体勢で質問しとんねん!

いや、よう見たらM先生もやんか(^_^;)

高校入試をクリアし、大学受験へ向かう高校生たちの総合的な勉強力は、
隣の部屋の中学生と比べるとやはり歴然の差ですね。

落ち着きがちがう!!って、当たり前か(^_^;)

明日でひとまずテスト終了の人も、土日をまたいでテストが続く人も、もうひと頑張りです!!

警報で休みは「困る~」

11月チラシ表11月チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




昨日の日曜日は台風が近づいて来ていましたね。

そんな中でしたが、塚本塾では中3日曜特訓の初回を行いました。

上位校を受験する生徒を対象に、ここでは難問や記述問題だけに取り組みます。

塚本塾では唯一、集団授業で解説をする講座です。
IMG_4367
一日の最後に、
1時間の個別演習タイム。



朝9時から夕方5時まで、
5教科全ての難しい問題を、しかも結構な集中力でこなしてきているので、
生徒はかなり疲れているはずです。

が、その日にやった内容から自分の課題を見つけて、ピンポイントに取り組む貴重な時間!
最後の力を振り絞ってやっています(笑)

外がすっかり暗くなり、帰る時間になった頃、Yさんが、


「明日、警報出て塾が休みになるのは困る~(´・ω・`)」


この一言。
私のエネルギーも余分に湧いてくるというもんです(笑)

ふいんき?

9月チラシ表9月チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




小学生の国語の授業で。

語彙力を養う取り組みにて、「醸し出す」(かもしだす)という言葉の意味を確認した時のことです。


Aくんが答えてくれました。


「なんか、そういう『ふいんき』があるってこと!」


Aくん、やりますね。

小5で、「醸し出す」の意味ががわかって、そして説明できるって素晴らしい!!

ただ・・・

「ふいんき」は「ふんいき」なんですよね・・・(笑)

これ、よくあるパターンです。
中学生、いや、高校生でもあるあるですよね。


塚本塾の小学生国語は、


・一週間に一冊本を読み、その内容を塚本に説明する

・語彙力養成のための課題のチェックテスト

・国語力=論理的思考力を養う問題演習

・文章読解

・漢字テスト


の五本の柱を中心としています。

語彙力を養成したり、国語力=論理的思考力をじっくりと伸ばしたりという取り組みは、定期テストや部活に追われる中学生になるとなかなか手を出しにくくなります。

よい作品を味わうための土台を作るという情操的な面も含めて、小学生のうちにゆっくりと形作っておきたいものです。

まさに切磋琢磨

期末チラシ表期末チラシ裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





11/13・中3日曜特訓からの一場面です

この日曜特訓では、追い込み期に入った中3生が、


・朝9時から夕方5時まで、

・英数国理社の5教科を、

・塚本塾唯一の集団授業形式で、

・難問のみの解説授業を受ける


というものです

少人数形式ですので、特に疑問や質問の出やすい数学・理科では、

時には生徒たち自身が、疑問をみんなでシェアすることがあります

こういうことができるのは、偏差値60以上の同じ学力レベル、同じ志望校レベルの生徒が集まっていることの、ひとつの大きなメリットでもあります
IMG_8808
今回の発表者はOくん

ポーズを決めています



IMG_8813
おっとそこに、

異議を唱えるR.Oくん乱入


まさに切磋琢磨、いい環境を生徒たちが作ってくれています

全員がひとつの方向に向かっているので、活気にあふれた時間となります

この日曜特訓は入試まであと7回

みんなの合格まで、大切にしたいひとときです

中3日曜特訓のひとコマ

期末チラシ表期末チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





中3生は10月から、「日曜特訓」を行っています

個別演習指導の塚本塾では、唯一の集団指導の機会です

午前9時から午後5時まで、英数国理社の解説授業をみっちり行います


数学と理科に関しては、基本問題には手をつけず、応用問題のみを扱います

メンバー全員、志望校は南陽・城南菱創以上ですから、難しい問題にどんどんチャレンジしてもらいます
IMG_8500

授業後の質問タイムは、特に貴重な時間です




IMG_8489
休憩時間には、おやつのポップコーンを電子レンジで

どうなるのか、みんな興味津々



IMG_8496

できたてのポップコーンはおいしいですね



日曜特訓が始まるということは、イコール後半戦の始まりです

自分の希望を叶えるために、さらにハードに動き出します

中間テスト 毎日勉強会

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



中間テスト期間の真っ只中です

塚本塾では、「毎日勉強会」と銘打って、この期間は全塾生が毎日塾に来てもよいことにしています


断っておきますが、

「毎日塾に来なさい」

とは、私は一言も言いませんし、言うつもりもありません

あくまでも、

「毎日塾に来てもいいよ」

です


まぁ結局は、みんな毎日来るんですがね


学校帰りに塾に来て勉強して、夕食の時間になるといったん家に帰る

夕食後、再び塾に戻り、夜の部でまた勉強

このペースで動く人がほとんどです


一人ひとり、各自の段取りでペースを決めているので、

塚本塾には全体としての開始時間や休憩時間の設定がありません

それでも、がんばる皆さんの動きのパターンはだいたい同じになるようで、夜の時間帯は、
IMG_8336

このように満席御礼となります





みんなのテスト勉強の間に、先日返却された中3実力テスト結果の順位表を作成し、

後でどこかに掲示するつもりで、とりあえず自分(私)の席の後ろに貼って、トイレに行き戻ると・・・
IMG_8345

順位表の前に集まっていました(笑)



中3たちに、ちょい刺激を与えようと思って作ったのですが、

彼らのアンテナはすでに十分に立っていたようです

今年も、ここからの爆進が期待できそうです
自己紹介

塚本塾塾長 塚本 太郎

<略歴>
神明小・西宇治中出身。

アメリカの高校で日本語講師として勤務(日本語教師資格あり)。
TOEIC930点。

帰国後、大手進学塾に入社。
翌年、京都南部の教室責任者となり4年間務める。

その後、個人経営塾に転職し、個人塾経営のスキルを学ぶ。
大阪府守口市に新教室を開校し、教室責任者として2年間務める。

2012年3月、長年の夢であった塚本塾をふるさとの宇治市に開校。

上位公立高校・難関大学受験専門塾として7年目を迎え、高校受験生の80%以上が御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾として爆進中。

志を高く持つ塾生たちに、思う存分学習に打ち込める環境と時間を提供し、本気でやる子に魂を込めてサポートします。

アクセス             (伊勢田駅から徒歩2分)
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ