京都御三家・南陽・城南菱創受験専門 塚本塾

堀川・南陽・城南菱創など、トップ進学校受験専門!
受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東に上がって徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

塚本の想い

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから
 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamoto-juku@td5.so-net.ne.jp


          
     ◆◆◆京都御三家・ 南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 ◆◆◆
             2017年度入試 塚本塾 合格状況

   
 受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
      小学生・中学生ともに、入塾テスト・入塾基準があります。
              入塾基準・詳しくはこちらから



        ◆◆◆ 期末テスト 450点突破プログラム 受付中 ◆◆◆

           ◆対象: 本気で450点を突破したい中学生

           ◆期間: 11/13(月)~11/29(水)
                 (上記期間内のテスト前7日~10日間)

           ◆費用: 16,000円(税・教材費込) 


       
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamoto-juku@td5.so-net.ne.jp

挑戦する気持ち

中間フォローアップ表中間フォローアップ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





中3のある塾生のことです。

仮に、Aさんとします。

Aさんは、典型的なコツコツタイプです。

しっかりもので、先の予定を考えて、段取りもちゃんとして・・・
内申(通知表)もコツコツ積み上げてきて、とても優秀な内申になっています

中学入学と同時に入塾したのですが、入塾当初から、

「山城通学圏トップの南陽高校に行きたい」

という、明確な目標を持って中1・中2を過ごしてきました

自分はコツコツ型だから、内申をしっかり確保して、その内申で勝負できるようにする、と自覚しながらです。

お父さん・お母さんもAさんの目標のために、たくさんのサポートをしてきてくださいました。



そのコツコツの努力の結果として、中3を迎えて初めての模試結果が出る頃には、

南陽高校合格への見通しが十分に立つようになっていました

残りあといくつかの要素を磨いていけば、合格はほぼ間違いないと読めるところまで来ていたのです。

受験生としては、かなり順調な、安心できるといっていい状態ですね



そのAさんが、先日私に相談を持ってきたのです。

「私、南陽より上の高校を目指してもいいですか?」

Aさんらしく、言葉の選択はだいぶ控えめでしたが、そこには強い意志が感じられました



公立高校で南陽より上のレベルとなると、必然的にもう、堀川・嵯峨野・西京・桃山自然科学科あたりになります。

これらの高校はそれぞれに、うちはこんな生徒に来てもらいたいというメッセージを添えた、非常に難度の高い独自の入試問題を課します。

そして、普通科の入試ほどは内申の比重が高くありません。
というよりむしろ、内申はほとんどカウントされないのが実情です。



ということは、コツコツ型で内申を積み上げ、実力一発勝負の入試には少し自信のないAさんにとっては、決して有利な選択とは言えません。

もちろん、そんなことはAさんも百も承知です。

でも、あえて茨の道を選択しようとしている・・・



Aさんのこの挑戦する気持ち、前向きな姿勢、私は大好きです

上があるなら、上を狙いたい。

いいじゃないですか。

能力があったとしても、やらない、挑戦したくない人がいる。

一方で、困難は承知の上でも、全力で闘おうと、まさに斬り込んでいこうとする人がいる。

私の好き放題?に運営している塾から、こういう子が出てきてくれて塾長冥利に尽きますね

今年の中3受験も、やりがいのある勝負になりそうです

6年目を迎えました\(^o^)/

春チラシ表春チラシ裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





本日、3月27日は私の45歳の誕生日です
(すみません、どうでもいい情報です

で、本当はこちらがメインですが、
誕生日前日の3月26日が、塚本塾の開校記念日なのです

というわけで、塚本塾は6年目を迎えることができました

これまで関わってくださった全ての方々に、感謝の気持ちでいっぱいです
本当にありがとうございます


思えばちょうど5年前、理想の塾を創りたい一心で突っ走り、
まさに思い立ったが吉日で、準備期間もそこそこに誕生した塚本塾です

これまで5年間、実は私、けっこう必死でした
子どももまだ小さいですし、家族を路頭に迷わせるわけには絶対にいかんし・・・
じゃあ、そんな頃合いに独立開業するなよっていう話しですが


経営的には何とか軌道に乗るようになって、ここ数年は周りの方々に、

「塾、繁盛したはりますね~」

「塚本さん、有名ですよ~」

「自転車がいっぱいとまってますね~」

と、それが社交辞令であったとしてもうれしいお言葉を頂戴するようになりました


それでも、何と表現したらいいのか、私のこの、地に足がつかない感、常に浮足立っている感がずっとありました

そんな状態ながら、昨年度の中3生を無事に送り出して、今、5年間の思いにふけっているところであります


6年目を迎えた今年度は、ありがちで月並みな表現ですが、「初心に帰って」みようと思います

一人ひとりの生徒としっかり向き合い、一緒に伴走しきる

どっしりと、地に足をつけて


塾を開いた時に思い描いていた自分に今、なれているのか

自問自答しながら、です


塚本塾を選んでくれた生徒にとって、そして保護者様にとって、
期待してもらった以上の価値を提供するのが、私の役割です

かけがえのない財産\(^o^)/

チラシ表チラシ裏



4/7(火)、新聞折込予定のチラシです




南陽・城南菱創・莵道 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



先日より引き続きまして、春期講習真っ盛りの塚本塾です
IMG_4227

いつものように、黙々と取り組んでおります




IMG_4232

小部屋にも、高校生が6名



しばらくすると、小部屋の高校生代表、Yくんが私を呼びにきました

なんと 新高1生(旧中3生)のみんなが、私に寄せ書きと記念品をくれました
IMG_4236

寄せ書き贈呈と・・・




IMG_4237

記念品贈呈




IMG_4238
超優秀な」3期生からの、贈り物です





IMG_4245
寄せ書きは、エースYくんの一部のコメントを除いて ちゃんとしています

さすが、このメンバーですね


と、安心したのも束の間、もらった贈り物の箱を開けると・・・

イニシャル入のボールペン

 Taro.D・・・
IMG_4244
期待通りです

やってくれますねぇ

Dって、なんでしょうかねぇ

IMG_4240

最後にみんなで記念写真

みんな、このためにわざわざ全員が集まってくれたのです

この仕事をしていて、いや、仕事というよりもはや趣味の領域ですが、最もうれしい瞬間です

しかも、これが一区切りではありますが、終わりではありません

この子たちとの縁は一生続くのですから、これはもう、私のかけがえのない財産です

こうやって、好きなように生きて、好きなように塾をやって、毎年毎年ドラマを見せてくれて、その結果、ついてきてくれる子たちがいる・・・

無上の喜びです

これからも続く縁ですが、寄せ書きの中に、もうすでに1件予約が入っています

「19歳ぐらいになったら、大吉に連れていってください

 19歳

お酒飲むにはちょっとフライングちゃいますか

まぁ、お酒なくても、焼き鳥おいしいからいいか

いつでもウェルカム みなさん食べ放題でどうぞ~

その日を楽しみに待ってますね

私立高校入試、明日です!

チラシ表チラシ裏



2/17(火)新聞折込のチラシです




南陽・城南菱創・莵道 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




明日、私立高校入試の日ですね
IMG_3498

あと1日



今年の中3生には、塚本塾の開校以来3年間、中1からずっと通ってくれている、
いわば生粋の塚本塾生もいますので、感慨もひとしおです

過去2年のこの日のブログを読み返してみましたが、2年とも私、ほとんど同じこと言ってますね

私の芸の無さを物語っています

が、しかし、何年たっても想いは変わらないと思います

今まで、こんなにも頑張ってきたみんなに言えることは、


いつもどおり、サクッと、軽~く、いってらっしゃい

本気で頑張りたい人の、理想の塾へ

2014 春チラシ 表2014 春チラシ 裏




3/18(火)新聞折込予定のチラシです



学習法書籍塚本塾が本に掲載されました!

「全国実力派の塾長が語る 100の学習法」
               (エール出版社)

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



塚本塾はあと2週間ほどで2周年を迎えます

これまでに予想以上にたくさんの生徒さんに集まっていただき、そして今も、たくさんのお問い合わせをいただいております

本当に感謝です


3年目を迎えようとしている今、塚本塾には本当に頑張る生徒がたくさんいます

まだまだ道半ばですが、理想とする塾の姿に、少しずつ近づいてきました


本当に頑張りたい人だけが集まっている場所

頑張ることが当たり前となっている場所


そして、そんな環境で頑張ってみたいと思う人が、また新たに塚本塾の門を叩いてくれます


この環境を、もっともっと研ぎ澄ませていきたいです

言うまでもないことですが、高校入試合格などゴールではありません


目標とする大学進学を目指して、熱く、主体的に取り組む人が共に勉強を進める場所であり、

自らの努力、熱意、工夫、根性で学力を身につけ、上位進学校や難関大学を目指す場所でありたいと思います


この、ひとりひとりの想いを実現させるための個別演習指導に、私は磨きをかけていきます

しかし、私はあくまでもサポートすべき存在

アドバイスもしますし、指示もします

困ったときには手を差し伸べます

でも、想い描く夢を掴みとるのは、自分の力です


塚本塾では、本気で勉強に取り組む限り、何の制限もありません

塾に来る時間も帰る時間も、使うテキスト・教材も、やり方も、学習量も、もちろん塚本との相談・アドバイスの下でですが、全て自由です

やりたいことは、なんでもできます


しかし、自由を思うようにコントロールするには、実は揺るぎない覚悟と膨大なエネルギーが必要です

この自由に魅力を感じ、本気でやってみたいという人を、いつでもお待ちしております

京都府 公立高校 前期入試 いよいよ明日・・・

2014 春チラシ 表2014 春チラシ 裏




2/25(火)折込予定のチラシです



学習法書籍塚本塾が本に掲載されました!

「全国実力派の塾長が語る 100の学習法」
               (エール出版社)

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



さあ、いよいよ明日です
IMG_1305
今日の日めくり

あと1日



IMG_1308

だるまさんに祈るお二人




IMG_1309

真剣に お願いしています




IMG_1310

だるまさんを見ながら、明日への想いを整理します




IMG_1316

さて、儀式です




IMG_1317

私(の「おでこ」)を拝んでいます




IMG_1318

そして・・・




IMG_1319

ペタッ



塚本塾開校以来の生徒であるIさんとTさんの、2年間の念願だったそうです

入試前日に、私のおでこに願掛けをすることが

まぁ、喜んでもらえてよかったです

では、明日はいつもどおり、いってらっしゃい

さて、私立高入試の日

2014 春チラシ 表2014 春チラシ 裏




2/25(火)折込予定のチラシです



学習法書籍塚本塾が本に掲載されました!

「全国実力派の塾長が語る 100の学習法」
               (エール出版社)

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



さて、私立高入試の日
IMG_1254

昨日(日曜日)




IMG_1255

今日(月曜日)



昨日はみんな、とくに気負うこともなく、いつもどおり帰っていきました

もう入試も終わっている頃ですね



ソチオリンピックの中継を見ていて思いました

選手の晴れ舞台に、コーチがすくそばについている

ええなぁ~ 私も生徒たちの晴れ舞台についていたいなぁ・・・



まぁ、特に何もすることはないので、いつもどおり、アホ話をするだけでしょうが・・・

ウチの子たちなら、

「もう、ついて来んでええって

って言うでしょうねぇ

それぐらいのほうが、頼もしくてよろしい、かな

家みたいやん(^^)

塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



先日の「朝勉」終了後、塾生のお友達が塾まで迎えに来ました

朝勉の時は毎回、それぞれの生徒のお友達と塚本塾で待ち合わせすることになっているようです

で、迎えに来たお友達のひとりが塚本塾の中をのぞいて、


「なんか、家みたいや~ん


と、ひと言

朝勉の後だったので、炊飯器やポット、飲み物などがあったからでしょうね


そのひと言を聞いて、ふと思いました

最初に塚本塾をつくったときの目標が、これやったな、と



私を囲んで・・・

本気で、一生懸命がんばりたい子が、心おきなく、遠慮なくいられる塾

各自が、自分の目標に向かって、一心に頑張れる塾

そのために、静かに、集中できる塾

それでいて、アットホームな、安心できる塾


真剣に取り組む子にとって、まさに、「家みたい」な環境を目指してきました


現在、来年度の構想や予定を決定していく作業をしており、胸がワクワクしています

私の目指す塾の形が、ある程度できあがってきている今、時に、来年度はあれも・・・、いや、これも・・・と、想像(妄想)してしまい、膨らんでいくばかりです

そんな時に、初心に帰ることができた、塾生のお友達のひと言でした

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

皆様方に支えられて、2013年を無事にすごすことができました。
本当にありがとうございます。

塚本塾は本年、3年目となる年を迎えます。
塾として、塾人として、まだまだ半人前ですが、前進あるのみです。

私を信頼し、大切なお子さんを私に預けるという大きな決断をしてくださる保護者様のご期待に応えられるよう、精進してまいります。

2014年もよろしくお願い申し上げます。

2013年・ありがとうございました。

冬講チラシ表冬講チラシ裏









塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




年内の冬期講習が終了し、本日は塾にてひとり、事務仕事を片付けております

2013年、2年目を迎えた塚本塾に皆様からの温かいご支援、ご協力をいただきましたこと、厚く御礼申し上げます。


新年は、1月5日(日)、中3生対象「年始特訓&北野天満宮・合格祈願ツアー」からスタートです

その他の学年の冬期講習は、1月6日(月)より再開します


2014年も熱く、熱く、前進してまいります

みなさま、来年もよろしくお願い申し上げます
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ