上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾

小学4年生~高校3年生対象
高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東に上がって徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

中期選抜

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

 LINE読者登録QRコードです。
          


           ◆◆◆ 上位公立高校・難関大学受験専門 ◆◆◆
             2018年度高校入試 塚本塾 合格状況

 小学4年生~高校3年生対象  
 高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
      


        ◆◆◆ 1学期期末テスト対策講座 受付中 ◆◆◆

         ◆対象: 中学1年生~高校3年生

         ◆期間: 中学生 テスト1週間前からテスト終了まで
                高校生 テスト2週間前からテスト終了まで

         ◆費用: 中学生 16,000円   高校生 21,600円(税込)

        

       
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

塚本塾 2016年度 高校入試結果

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





本日の中期選抜合格発表をもちまして、塚本塾中3生7名全員の進路が確定しました


 高校入試 最終結果 

 公立高校  (6名受験)

西京高校 エンタープライジング科

城南菱創高校 教養科学科

城南菱創高校 教養科学科

城南菱創高校 教養科学科

南陽高校 普通科

莵道高校 普通科


 私立高校  (7名受験)

京都橘高校 国公立特進Sコース

京都西山高校 特進Sコース (特待生合格)

大谷高校 バタビア・マスター (特待生合格)

大谷高校 バタビア・コア (特待生合格)

大谷高校 バタビア・コア

大谷高校 バタビア・コア

京都産業大学附属高校 特進



いや~、今年はいろんな意味で印象に残る1年でありました

正月元旦の朝6時から塾に来て勉強してるなんて、これはもう、今年で最初で最後にしたい・・・


昨年の先輩たちの合格結果がすごすぎて、

「自分らには無理やろ~、去年の人がすごすぎるねんって

というところからスタートしたこの学年

いやいや結果が出てみれば、なかなかのものじゃないですか

塚本塾の掲げている看板に恥じない、胸を張れるところにまで一人ひとりがたどり着いてくれました

しかも、ほとんど自分の力でそこまで到達したことに、大きな意義がありますね


思い返してみてください

手取り足取り、めんどくさいほどに管理されたり指導されたりなんてこと、全くなかったですよね

私はそんなことをしようとは端から思っていませんが、みんなもそんなことは求めませんでしたしね

塾を開いて4回目の中3受験生、塚本塾イズムがますます塾内に浸透しているのを実感しました

その証拠に、前期で合格しようが、中期の入試が終わろうが関係なく、7名全員ひとりも欠けずにずっと塾に来ていますからねぇ

まぁ、土曜日の祝勝会はみんなで思いっきり楽しみましょう

初!!卒塾生の講師デビュー\(^o^)/

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





先日、Yさんが塚本塾卒塾生として初の講師デビューとなりました

Yさんは、塚本塾開校初年度の中3卒業生です


4年前、家の近所にできたばかりの、どんなもんかようわからんような塾を開いた私に、中3生としての大切な時期を預けてくれました

実は私とYさんは、私が塾を開く前年に、あるきっかけで出会っています

いや、出会ったというより、私がYさんを見かけた、というぐらいのものでしたが

翌年に塾を開くつもりだった私はその時、


「うわ~、この子絶対ええ子やわ~。自分が塾開いたら、こんな子に来てほしいなぁ~。」


と思ったのを鮮明に覚えています

で、半年後、まさに思惑通り 塚本塾に来てくれたんですね

私の想いがかなったわけです

本当にそうなって、私もびっくりでしたが


CIMG9021中3の時のYさん

私の息子(当時1歳半)を抱っこしてくれています

開校当時は、何か殺風景な部屋やな~

息子もまだちっこい




塾生として1年間頑張ってくれたYさんは、京都橘高校へ特待生として進学しました

そしてこの春、京都府立大学に進学することに

トマトが好きすぎて、トマトの研究をしに農学部へ

そういえば、一時期はメルアドも「トマト」でしたねぇ


「高校で私立に行ったら、大学は絶対国公立に行くねんっ

と、中3の時に宣言していた通りの、有言実行です

おめでと~

IMG_2074講師デビューの日

ちょっと恥ずかしそうにしながらも、

立派に講師を務めています


IMG_2075
今どきの中学生がどんな勉強をするのか、

予習して準備しておくYさん

ずっと変わらず、真面目なところがいいところです


Yさんってずっと呼んでるけど、よう考えたらこれからはY先生ですね

これからは講師として、生徒たちのいいお姉ちゃんでいてやってください

学年末テスト 朝イチ勉強会(朝勉) 2日目

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




本日も朝イチ勉強会(朝勉)、2日目です

定期テストの日の朝は、6時30分から8時15分頃まで、テストに向けての最終チェックをします
IMG_2080

そして今日も朝ごはん




IMG_2086

それぞれ好みのメニューをスタンバイ




IMG_2091
こっ、これは

のり&パン&ごはん定食ですね



IMG_2093
朝ごはんを食べながら勉強し、

しばらくすると勉強モードに入り、

そして黙々と・・・

素晴らしい空間です

8耐の時もそうですが、やはり早朝は集中度がかな~り高くなりますね

この勢いで自己ベスト更新を連発してほしいものです

学年末テスト 朝イチ勉強会(朝勉) 1日目

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




朝イチ勉強会(朝勉)、1日目です

塚本塾では、定期テストの当日の早朝に朝イチ勉強会(朝勉)を行います

朝6時30分から学校に登校する時間まで、テストに向けての最終チェックをするのです

IMG_2040

朝ごはんを用意して、みんなが来るのを迎えます





IMG_2049
ものすごい寝ぐせ

ヘアスタイルを決めてきたのではありません



IMG_2054

女子がごはんに群がっています




IMG_2044

パンにかぶりつきながら、勉強の準備です




IMG_2046
定番の卵かけごはん





IMG_2055

おっ 自分でおにぎり作ってる~




IMG_2058
なるほど

こうすると、食べながら勉強しやすいですね



IMG_2050

100%パンしか食べてへんのに、おはしの人を発見




IMG_2060

そして、しばらくすると集中空間へ




IMG_2062

朝はホンマに集中できますね~




IMG_2063

では、この勢いでいってらっしゃ~い



朝勉はまた明日も続きます

京都府公立高校 平成28年度中期選抜 志願者数発表!!

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




平成28年度中期選抜の志願者数および倍率が発表されました


平成28年度 中期選抜志願者数



山城通学圏をみてみると・・・


南陽高校、復活 したようですね

ここ数年、トップ校としてはやや低迷していましたが、やはりこうでないと、ですね

ウチの生徒も受けますが、このくらいの倍率のほうが闘志がわきますよ~


城南菱創高校は、相変わらずの人気です

山城の実質トップ校として、このあたりの地域の人はみんな行きたがります

中1の時の志望校はみんな何となく、城南菱創

が、やはりレベルが高いので、「近くて遠い学校」になりつつある印象です


まぁ、ウチの中3生は2名しか中期選抜を受験しないのですが

大半が前期選抜で合格&私立専願で合格だったので

中期でトップ校を受験する2名も、確実に合格します

普段どおりやれば


あと4日、温かく見守るだけです

先輩になる準備OK(^o^)

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




学年末テストまであと2日ですね

テスト1週間前になると、ほとんどの生徒が学校帰りに塾に来ます

まぁ、中には、

「服着替えてからでないとイヤやから

「一回家帰ってお茶持って来たいから

などと、どうしても一度家に帰るポリシーの人もいますが
IMG_2037
学校帰りにポツポツ現れて、

夕方、家に帰って晩ごはんを食べてから・・・



IMG_2039

再び塾に来て22時まで、いや、もうちょっと 頑張るというパターンですね



今回は特に、中1生の動きがしっかりしてきたのが目立ちます

おそらく本人たちは自覚していないと思いますが、これまでのような、中2・中3と比べるとどこか浮かれた軽い感じ が消えましたね

もう少しで新しい1年生が入ってきますが、やっと先輩になる準備が整ってきたようで、よかったです

学年末テスト 8時間耐久特訓(8耐) 2日目

春期講習チラシ表春期講習チラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




今日も朝9時から夕方6時まで、学年末テストに向けての「8時間耐久特訓」(8耐)です

まぁ、塚本塾生にとってはもはや、「耐久」ではなくなりましたが、それでも一応「8耐」なのです

いつもどおり、午前中の9時から12時までは頭が冴えているので、3時間ノンストップでも楽勝です

IMG_1754
お昼ごはんの時間

移転して新しくなったセブイレへ



IMG_1755

何にしようかな・・・




IMG_1757

セブイレのレジを生徒たちで占拠してしまいました

すみませ~ん


IMG_1758

こっちもですね




IMG_1763

このコロッケ、おいし~い




IMG_1761

楽しそうです




IMG_1764

さあ、食うぞ~




IMG_1766
13時からは、ビシっと後半戦がスタートします





IMG_1777
そして3時のおやつ

やっぱり群がりますね



IMG_1780

おやつを一人で大量に確保する、中1Kくん




IMG_1784
「食べながら教えて~

とか言いながら、食べることに集中していましたが



IMG_1793

おやつの後は、ラストスパート

6時まで、あと2時間半を残すのみです

いや~しかし、みんなよう頑張りますね

お昼12時になっても、夕方6時の終わりの時間になっても、誰も動こうとしません


学校なんかでは、よくありますよね

あの、終わりの時間が近づくと、先生が何も言うてなくても、パタパタと勝手に片付ける人がいて、

それにつられて片付ける人が出てきて、結局みんなが片付けるムードになるっていう、あれです

あれが、ウチの生徒たちには当てはまらない

時間が来たからという理由ではまず動かないし、誰かが片付けに入っても、他の子は気にせずに自分のことをやり続けています

素晴らしいですね

私が中学生の時は、そんなこと、全然できませんでした

こんな風に、塾内のムードが研ぎ澄まされていくのが、見ていて頼もしいです

学年末テスト 8時間耐久特訓(8耐) 1日目

学年末テストチラシ表学年末テストチラシ裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



学年末テストに向けて、8時間耐久特訓(8耐)の1日目です

朝9時から夕方6時まで、お昼ごはんの時間と、ほんの少しのおやつ休憩を除いて、テスト対策勉強に集中します

IMG_1702
朝9時からお昼12時まで

午前中の3時間はノンストップで軽快にいけますね



IMG_1695
前期入試で合格した中3生が、

今日は数人お休みです

まあ、合格後の土曜日なので、よしとしましょう

IMG_1705

さて、楽しいお昼ごはんの時間




IMG_1707

健康に気をつかって、トマトジュースです




IMG_1708
みんながごはんに行っても、動かぬ中3生

右:あと9日で中期で合格予定

左:前期で西京合格 高校に向けて勉強中

IMG_1710

くつろぎのひと時ですね




IMG_1714

寒いのにアイスですか




IMG_1717
お昼1時

バシッと切り替えて始まります



IMG_1718
そしておやつの時間

今日はHさんとMさんのお家から差し入れをいただききました



IMG_1720

一斉に群がります




IMG_1726
おやつの後は・・・

6時まであと2時間30分、自分の計画に沿って、今日の課題を進めます


ダラダラと休憩モードをひきずる人が一人もいません

この切り替えの早さ、このメリハリ度合いがウチの子たちのいいところです

たぶん、一人だとこうもキビキビとは動けないとは思いますが、みんなでやるとできるんですね

これが、場の力、「集中環境」の力なのです

今日も6時まで頑張りますよ・・・

というか、みんな6時には終わらないくらいのパワーですね

1年間鍛えられて、たくましくなった中1生が塚本塾の集中環境を作る一員となりつつあります

塚本塾について その1 「予習型・個別演習指導塾」

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



3学期に入り、このところ、塾前に設置してあるパンフレットが結構なくなっていきます。

塚本塾ブログの検索ワードにも、塾を検討しているとうかがえるものが増えてきました。

新学年への塾探しをしている方が増えてきたと思われます。



そこで、5年目をむかえる塚本塾ですが、塾の方針や塚本の考え方などを、あらためてご紹介したいと思います。

めずらしく?真面目に、7~8回のシリーズでお送りいたします。



まずは、塚本塾がどういうタイプの塾であるかのご紹介です。



塚本塾は、ガンガン予習を進める個別演習指導の塾です。

堀川・嵯峨野・西京高校などの、いわゆる京都御三家とよばれる高校や、

山城通学圏内なら南陽高校や城南菱創高校レベル以上の高校を目指す進学塾です。



トップ進学校を目指す個別演習指導ですので、その授業(指導)の形は、


・静かな環境の中で、

・ひたすら演習をすすめる


という形になります。

教室内では、塾生一人ひとりのエネルギーが相互に作用し合って、ひとつの超・集中空間を作り上げます。

したがって、たいへん集中できる環境の中で、気の済むまでいくらでも演習できる形式です。

自分でどんどんやれる生徒にとっては、どこまでも限りなく進められるので、最適な指導法だと考えています。

しかし、たくさん演習できる形式である一方で、とても地味な感じになります(^_^;)



ただ、私の信念として、


「体が覚えるくらいの大量の演習(量)をこなしてこそ、初めて勉強の効率(質)がともなう。」

「大量の演習をこなすためには、集中空間が必要である。」


という想いがありますので、地味だとしても、そこはゆずれません、



かなり地味なので、集団の中でワイワイと勉強したい人には、本当に向かないと思います(^_^;)

でも、しっかり自分と向き合って闘いたい、やる気の高い人にはぴったりの環境だと自負しています。

実際に、生徒の80%程度は御三家・南陽・城南菱創以上の高校に合格していきますし、

塾生はそういうメンバーで構成されています。



今後も、精鋭たちとともに集中環境に磨きをかけていきたいと思います。

塚本塾 2015年度 高校入試結果

春チラシ表春チラシ裏



3/17(火)、本日新聞折込のチラシです




南陽・城南菱創・莵道 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



3月16日の中期選抜合格発表をもちまして、塚本塾の2015年度高校入試が全て終了しました

結果は当然 全員が第一志望校に合格です

しかも、公立高校受験者全員が、城南菱創高校・教養科学科以上のレベルの高校に合格 というすごいオマケまでつけてくれました


 高校入試 最終結果 

 公立高校  (6名受験)

堀川高校 探究学科

南陽高校 サイエンスリサーチ科

南陽高校 普通科

南陽高校 普通科

南陽高校 普通科

城南菱創高校 教養科学科


 私立高校  (8名受験)

東山高校 パスカル(全額特待合格)

京産大附属高校 特進

龍大付属平安高校 選抜特進

京都成章高校 アカデミー

京都橘高校 英数特進

大谷高校 バタビア・コア

大谷高校 インテグラル

大谷高校 インテグラル


 その他  (1名受験)

高等工科学校


これにて2015年度の高校入試が終了

とは言っても、ウチの中3生たちは、すでに高校に向けての勉強を始めており、そのまま塾にいますので、何ら代わり映えはしませんが・・・

明日は合格祝勝会のUSJツアー

みんなの笑顔が、楽しみです
自己紹介

塚本塾塾長 塚本 太郎

<略歴>
神明小・西宇治中出身。

アメリカの高校で日本語講師として勤務(日本語教師資格あり)。
TOEIC930点。

帰国後、大手進学塾に入社。
翌年、京都南部の教室責任者となり4年間務める。

その後、個人経営塾に転職し、個人塾経営のスキルを学ぶ。
大阪府守口市に新教室を開校し、教室責任者として2年間務める。

2012年3月、長年の夢であった塚本塾をふるさとの宇治市に開校。

上位公立高校・難関大学受験専門塾として7年目を迎え、高校受験生の80%以上が御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾として爆進中。

志を高く持つ塾生たちに、思う存分学習に打ち込める環境と時間を提供し、本気でやる子に魂を込めてサポートします。

アクセス             (伊勢田駅から徒歩2分)
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ