上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾

小学1年生~高校3年生対象
高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東へ徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

小学生

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

 LINE読者登録QRコードです。
          


           ◆◆◆ 上位公立高校・難関大学受験専門 ◆◆◆
             2019年度高校入試 塚本塾 合格状況

               小学1年生~高校3年生対象  
       高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに
       合格する塾です。
      

◆◆ 小3~小6 「勉強の基本」 養成コース 無料モニター生受付中! ◆◆

           ◆対象: 小3~小6 学校での学習内容は自力でできる方

           ◆期間: 7/19(金)~8/20(火)から6日を選択

           ◆時間: 1回70分 13時~19時のご希望の時間帯を設定
                  
           ◆費用: 対象期間はモニター生として無料

           ※ブログ内のチラシをクリックしてご覧ください。
        
      
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

公立前期選抜が終わると・・・

学年末チラシ表学年末チラシ裏


上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから




公立高校の前期選抜が終わりましたね。

前期選抜が終わると、毎年のことですが・・・


京都府の塾業界ではこの時期、「前期症候群」などと囁かれる、一種の燃え尽き症候群のようなものが話題になることがあります。

「前期症候群」とは、
前期選抜の合否はまだ発表されてはいないし、入試が終わったわけでもないにもかかわらず、


・やり切った感を漂わせる

・自分の受験は終わったという錯覚に陥る

・したがって、勉強に全然身が入らない

・最悪の場合、塾にも来なくなる


という生徒の状態を指していいます。

これが、多くの塾の先生方の頭を悩ませているようです(^_^;)



ウチは、そういうのんとは無縁ですが(^o^)
IMG_1933

前期選抜が終わった翌日の今日、日曜日。



中3生10名全員、1ミリたりとも変わらず励んでいます。

私立高校に専願で合格を決めた人も、

前期選抜が本命で、もし中期を受けることになっても余裕で合格するだろう人も含めてです。



「入試の翌日の行動で、キミたちが得てきたことの真価が問われる」

1年間、そう伝え続けてきました。

合格すること、それ自体はもちろん大切ですが、
受験を通じて、勉強することの本質をつかんでもらいたいと考えています。

今年もなんとか伝わったというか、想いを感じてくれたようでよかったです。


「入試の翌日」

ヘンな話しかもしれませんが、個人的には合格発表よりドキドキしているかもしれません(笑)

塾内合宿 「14時間勉強会」 3日目 その4

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



いや~、3日目は引っ張りますね(^_^;)
IMG_1222
公園からの帰り道。

誰かの、「アイス食べたいな~」のひとことにより、



IMG_1223

近所のスーパーでアイスを買いました(^o^)




IMG_1229
おやつの時間。

この後はもちろん、夜10時まで勉強しましたよ!


勉強という言葉が出てきたんが久しぶりな気がする塾ブログ(^_^;)
IMG_1235
今日突然流行りだした、

「扌(てへん)のつく漢字」をいくつ書けるか競争(^o^)


22時の終了後、がぜん元気になってきました(笑)
IMG_1238
続く漢字競争(^_^;)

審判はKさんとMさん。

真剣な男子4名。

てか、まだそんな力残ってるんや?

朝8時から夜10時までの勉強会でも、中3生はまだまだ元気です(^O^)/

塾内合宿 「14時間勉強会」 3日目 その3

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから


公園でゆっくりしているとKさんとMさんが突然、

「ケッタするから、先生がオニになってください。」

とてもていねいな言葉遣いで、最高にヤバイことを言うてきましたよ(^_^;)

人生最大の危機でしたが、なんとか回避しました(笑)
IMG_1183

そして始まったケッタ。




IMG_1184

あんまり隠れるとこないような気が・・・




IMG_1187

あっちや・・・




IMG_1188


こっちで・・・



IMG_1198

全力プレーです(^o^)




IMG_1205

そう来ますか・・・




IMG_1206

意外にバレないようです(笑)




BlogPaint
見ず知らずの家族に
見事に溶け込み隠れるIくん!




IMG_1215

お話しグループもブランコへ移動しました。



3日目、まだ続きます(^_^;)

塾内合宿 「14時間勉強会」 1日目

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



早いもので、もうこれをやる時期になりました。
夏休みに行った合宿の空気感をそのままに、朝8時から夜の10時まで一緒に過ごします。

「塾内合宿 14時間勉強会」

1日目です。

この期間中、私の最も大事な仕事は、「昼ごはんを準備すること」。
これだけだと言っても過言ではありません(笑)
IMG_1059

お昼が近づいてきました。




IMG_1061

いい匂いが漂う中、
動揺を隠して集中するみなさん(笑)



IMG_1066
1日目は焼き肉です!

ホットプレート1枚では全然足らん(^_^;)



IMG_1071

なんとかお腹が満たされたようで、よかったです。



今回はみなさんの食べる量を甘く見ていました(^_^;)

ごはんがなくなって、急遽サトウのごはんを買いに行ってもらったし、
お肉類の量もギリギリやったし・・・

おかげで私はひたすら焼く係だったにもかかわらず、お肉1枚も食べてません(^_^;)

明日への大きな反省です。


で、勉強のこと一言も書いてないけど、まあいいか(笑)

何もなければ、ほっといても勉強する人たちなので(^_^;)

ブームは年を越えて

上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームはこちらから



昨年末に何人かの人がハマっていた、「はずる」という難しい知恵の輪。

こないだまでは2つ置いていたのですが、もうひとつ追加しました。
IMG_1056

小学生たち、めっちゃハマってます(笑)



ブームはまだ去っていなかったようです。


これにハマったおかげで、先日は帰るのが遅くなってしまい、心配してお母さんが迎えに来られました(^_^;)

今回はそうならないように、ちゃんと連絡しておきましたよ。

「知恵の輪にハマっていますので、お帰りが遅くなります。」

「塾を出る時にご連絡します。」

って(笑)


結局、1時間近くはやってましたかねぇ・・・

で、2つは外すことに成功!
でも残りのひとつが難しい!

私もまだクリアできていません。

誰かできる人、いるかなぁ~
中学生や高校生に頼もうかな・・・笑

西宇治中 体育祭に行ってきました\(^o^)/

9月チラシ表9月チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




西宇治中の体育祭に行ってきました(^o^)

塚本塾生には西宇治中の他にも、広野中、宇治中、北宇治中などの生徒がいます。

じゃあ、なぜ西宇治中の体育祭にだけ行くのん?
と思われるかもしれませんが・・・

私の母校なんです。
加えて、自宅が西宇治中校区にあるので、我が子が将来通うことになりますからね。
やはり一番気になるのです。

午前中の所用を済ませて、お昼からおじゃましました。
私が着いたのは、男子の部活対抗リレーの終盤。
野球部のアンカーMくんが、2位で第3コーナーを回ってきたところでした。

BlogPaint
学級対抗リレーのTくん。

走り込みを重ねての激走でした。



BlogPaint
中1Oくんから中2Kさんへの、
塚本塾生どうしのバトンパス。

ブロック対抗リレーです。


BlogPaint
赤組のアンカー、中3Kくん。

神様にお願いしてる?



BlogPaint

トップでバトンを受けて・・・




BlogPaint
そのままゴール!

Kくん予告通りの1位でした!!



BlogPaint

赤組ブロック長のKくん。




BlogPaint

そして青組ブロック長のMくん。



いや~、改めて見ると塚本塾生たち、大活躍です(^O^)/

ウチは少数精鋭でやっている零細個人塾なので、1学年に数名程度しかいません。

が、その少数の生徒がリレーに出ていたり、生徒会役員だったり、ブロック対抗リレーで優勝のアンカーを務めたり、みんなの前に立つブロック長だったり。

彼らは、勉強はもちろん優秀ですが、スポーツもよくできるんですね。

勉強もよくできて、スポーツも頑張って、リーダーとしてみんなの前に立つ。
完璧ですやん。
こんなん、モテモテ確定ですね。うらやましい~(^_^;)

我が塾生たちを、改めて誇りに感じた一日でした。

「2週間 無料体験授業」やります(^o^)

9月チラシ表9月チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




夏休みの終わり、あるいは2学期の初めに塾選び・塾探しをしておられる方が多いようなので・・・

今回、塚本塾では2週間の無料体験授業を実施します。



「2週間 無料体験授業」

◆期間: 9/1(金)~10/7(金)
 (期間中の2週間をお選びいただきます)

◆対象: 入塾テストに合格した小4~小6・中1~中2生
 (中3生はご相談にて受付いたします)

※入塾テストは、算国または英数国において半分以上の得点で合格です。



今回の体験授業では、通知表基準(中学生で5教科オール4以上)は問いません。

一発勝負の入塾テストでがっつり得点できる、ワイルドな生徒をお待ちしております。

もちろんやります! 期末テスト「450点突破プログラム」 

8耐1日体験講座8耐1日体験講座裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





初めてお問い合わせをいただいた保護者様から、こんな質問を受けました


「今回の期末テストでは、いつもやっておられる対策講座はないんですか?」


はい

「450点突破プログラム」のことですね

もちろんやりますよ~


今回は、

「8時間耐久特訓(8耐) 1日体験講座」を作ってみたので、
450点突破プログラムが表に出ていなかっただけでした


しかしありがたいことに、ブログにアップもしていないのに、テスト対策講座についてご興味を持っていただいて

しかも、新聞折込チラシはおそらく届いていない地域からのお問い合わせです

うれしいですね~

こんなに小さな塾がコツコツと地道にやっている取り組みを、遠いところから興味を持って見てくれてはる方がいらっしゃるんです。

テンション上がります

ブレずに頑張ろう と想いを新たにしました

偶然とはいえ・・・(^_^;)

8耐1日体験講座8耐1日体験講座裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





高校の中間テスト期間の時の話し。


城南菱創高校1年生のIくんとSさんは同じクラス

テスト範囲を見せてもらっていたら、ふと、彼らの時間割表が目につきました。

何気なく見せてもらうと、その時間割表の中にかつて見覚えのある名前が。

それは、私の高3の時の担任の先生と同じ名前でした

とはいえ、私が高3だったのは27年も前のこと。

今もまだ、同じ先生がご活躍中とは考えにくいなと思いながらも計算すると・・・


いや、あり得る


若い先生だったので、計算してみると年齢的に定年ちょい前ぐらいのお年です。

実はそれより前に、そのクラスのクラス写真を見せてもらっていました。

あの、担任の先生が真ん中に座って、クラス全員で撮るやつです。

でも、その時は担任の先生には全く興味がなく 完全にスルーしていました

改めて写真を見せてもらうと・・・


バッチリY先生でした

私の記憶の中のY先生そのままに、髪だけがめっちゃ白くなって

そら、気づかんわ


で、IくんやSさんがテスト勉強中に英語の質問を持ってくるのです。

「全然わから~ん」って。

この授業の先生はどんな先生?と尋ねると、

「Y先生

なんか、複雑な気持ちです


高校生当時、ダメダメだった私が今、塾を経営していて、

当時の担任の先生の授業についての質問を、自分の生徒から受けている・・・


うれしいような、なんか失礼なような・・・


今度機会が会ったらY先生に会いに行きたいと思います

中間テストフォロー3日間講座 受付中!

中間フォローアップ表中間フォローアップ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから






テストに向けて、テスト前に頑張って備えるのは当たり前ですね。

これは、たいていの人がやっていると思います。

でも、テストが終わってからその結果・内容を吟味して、
次につなげられるように復習に取り組んでいる人は、ほとんどいないのではないでしょうか。


特に中3生は、これから学校の実力テストや塾での模試がたくさん待っていますね。

実力テストや模試で求められる総合力と、
定期テストで求められるひとつの単元に対しての深い理解力とでは、
その求められる力の種類が少し異なります。

したがって、そういうことを意識した上で、必要な内容を吟味して行う復習と、
ただ闇雲に、片っ端から問題を処理していくという復習とでは、その効果が大きく違ってくるのです。

私が最もお役に立てるのは、ここをしっかりと指示・指導してあげられる点です

まぁ、実際にやるのは生徒本人ですから、みなぎるやる気を持っていることが前提ですが


せっかく頑張った中間テストですから、しっかりやり直して自信をつけてみませんか。

その絶好の機会として、塚本塾では中学生を対象に、



中間テストフォロー3日間講座



を実施します。

詳細については、このブログに貼ってあるチラシをご覧ください

まずは保護者様との面談からスタートいたします。

ご希望の方には、塾職人・塚本が学習・進路相談もいたします。

次こそはと、決意を新たに、気合いの入った方からのお問い合わせをお待ちしております。
自己紹介

塚本塾塾長 塚本 太郎

<略歴>
神明小・西宇治中出身。

アメリカの高校で日本語講師として勤務(日本語教師資格あり)。
TOEIC930点。

帰国後、大手進学塾に入社。
翌年、京都南部の教室責任者となり4年間務める。

その後、個人経営塾に転職し、個人塾経営のスキルを学ぶ。
大阪府守口市に新教室を開校し、教室責任者として2年間務める。

2012年3月、長年の夢であった塚本塾をふるさとの宇治市に開校。

上位公立高校・難関大学受験専門塾として7年目を迎え、高校受験生の80%以上が御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾として爆進中。

志を高く持つ塾生たちに、思う存分学習に打ち込める環境と時間を提供し、本気でやる子に魂を込めてサポートします。

アクセス             (伊勢田駅から徒歩2分)
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ