京都御三家・南陽・城南菱創受験専門 塚本塾

堀川・南陽・城南菱創など、トップ進学校受験専門!
受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東に上がって徒歩2分! JR踏切の東側です!
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

嵯峨野高校

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから
 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamoto-juku@td5.so-net.ne.jp


          
     ◆◆◆京都御三家・ 南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 ◆◆◆
             2017年度入試 塚本塾 合格状況

   
 受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
      小学生・中学生ともに、入塾テスト・入塾基準があります。
              入塾基準・詳しくはこちらから



        ◆◆◆ 夏期講習 「重要単元完成講座」 受付中 ◆◆◆

         ◆対象 小学3年生~中学3年生

         ◆日程 7/21(金)~8/12(土)・8/17(木)~8/31(木)
               上記日程から3日間を選択

         ◆時間 90分×3回
         
         ◆費用 8,000円(税・教材費込)


       
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamoto-juku@td5.so-net.ne.jp

満足しない心

夏チラシ表夏チラシ裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





終業式ですね。

通知表をもらう時期がやってきました。

中学生は特に、通知表の成績が内申に直結するのでちょっとナーバスになる時期でもあります。



塚本塾生の中には、オール5&オールAの子がちらほらいます。
パーフェクトですね。

また、オール5&オールAと見せかけて・・・ ひとつだけBがついとるやないか~い!
という子もいます。

さらに、5の中にひとつだけ4、という子はもっといます。



どれもいい成績じゃないですか。

この成績なら、お父さん、お母さん、そして塾の先生にも褒められること間違いなしです。



でも、ウチの生徒たちはあんまり喜んでないんですね。

特に中3生はそうです。

オール5&オールAをとったとしても、まぁそれはそれ。
この先にまだやりたいこと、やるべきことがあるしね、という感じです。

手放しで喜んだり、それでもってテンション上がってる子がいません。

自分の進むべき道、昇るべきステージをじっと見据えています。



実はこれは、私としてはとてもうれしいことです。
彼らの成長ぶりに、感慨深いものがあります。

いい成績を取る、前よりも成績が伸びる。
でも、満足するふうではなく、さらに前を見る。

いい姿です。

この子たちのこと、ホンマにすごいと思います。

入塾基準の理由

夏チラシ表夏チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





夏期講習のお問い合わせを続々いただいております。
ありがとうございます。

あっ、中3はあと1名で受け付けを締め切ります(^_^;)




ここ数日、似たようなお話しを複数の方からいただきました。


例えば、塾生保護者の方。

「塚本塾は敷居が高くてウチの子には無理やっていう声を、周りのお母さん方からよく聞きますよ。入塾テストもあるし。」


例えば、よく行くお店の店員さん。
(中学生を持つお母さん)

「先生のところは、オール4ぐらいないとダメなんですよね?
うちの子の塾を考えています。少し成績が足らないんですけど大丈夫でしょうか?」



私が入塾基準を設けた理由はただひとつです。

塚本塾が、もっと勉強したい、バリバリやっていきたい、という人の集まる場となってほしいからです。

野球やサッカーなどのスポーツのクラブチームで、その競技を好きな子がガンガン練習しているように、

ピアノが大好きな子がピアノ教室で一所懸命に打ち込んでいるように、

「勉強を頑張りたい!」

「もっともっと上を目指したい!」

という子が思う存分に勉強する。

そういう集団というか、チームを作りたいんですね。



そしてそういうガッツのある子、あるいはその保護者の方は、

実は入塾基準や入塾テストなんかに怯まず、

いや、むしろ入塾基準があることも知らずに果敢に突っ込んで来られることが多いです(笑)



さらに言いますと、塚本塾の入塾テストは、やる気をみるためのテストでもあります。

自分の力で学習を進める個別演習指導の塾ですから、

もちろん、そのための点数(学力)は見ます。

が、やる気も見ます。

入塾テストは何回でも再テストが可能です。

もし仮に、1回目のテストで不合格だったとして、

しっかり準備をした後に再テストを志願してくるような子がいたら・・・

やる気に曇りがないのなら、もうそのガッツだけで合格です。



点数が良いとか悪いとかよりも、やる気とガッツが有るか無いか。

私は、そういうのが好きなんですよ。

果敢に突っ込んでこられる方、ぜひお待ちしてます(笑)

今夏は中3生を2名募集(^o^)

夏チラシ表夏チラシ裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




最近入っているチラシです。
期末テスト結果を受けてのお問合わせが増えてきました。
ありがとうございます。




毎年今頃の時期になると、ぼちぼち中3生の募集を締め切っていますが、
今年はあと2名の募集をいたします。

中3生の定員まで、あと2名空いているからです。

ちなみにこの定員の数ですが、座席の有無などの物理的な要素による定員数ではありません。

「今年はあと2名ほど中3生を指導したいな~」という、
塾長である私の気分で決まる定員数です

私の気分で決まる定員数ですが、さすがに夏以降は中3生の受け付けを締め切りますので、ご了承ください。

前半戦で最も熱い、「夏期講習」や「夏期合宿」を共に過ごさないとなると、
やはり気持ちの上で、一緒にやっていくことはちょっと難しいです。

ましてやトップ校を目指すとなると、それなりの時間も必要ですしね。



今年は珍しく、中3生専用講座をチラシに掲載しました。

「トップ校合格100時間特訓」です。




ええ~!100時間も!!ムリムリ~

という方は無理でしょう。はい。
他の塾さんの、お手軽な夏期講習をおすすめします。



100時間!よっしゃ、やったろ~!!

という方、その気合いを持って、ぜひいらっしゃい!
トップ校合格の真髄を授けましょう!


まぁ、塚本塾中3生はこの夏100時間どころじゃないんですけどね(笑)

中間テストフォロー3日間講座 受付中!

中間フォローアップ表中間フォローアップ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから






テストに向けて、テスト前に頑張って備えるのは当たり前ですね。

これは、たいていの人がやっていると思います。

でも、テストが終わってからその結果・内容を吟味して、
次につなげられるように復習に取り組んでいる人は、ほとんどいないのではないでしょうか。


特に中3生は、これから学校の実力テストや塾での模試がたくさん待っていますね。

実力テストや模試で求められる総合力と、
定期テストで求められるひとつの単元に対しての深い理解力とでは、
その求められる力の種類が少し異なります。

したがって、そういうことを意識した上で、必要な内容を吟味して行う復習と、
ただ闇雲に、片っ端から問題を処理していくという復習とでは、その効果が大きく違ってくるのです。

私が最もお役に立てるのは、ここをしっかりと指示・指導してあげられる点です

まぁ、実際にやるのは生徒本人ですから、みなぎるやる気を持っていることが前提ですが


せっかく頑張った中間テストですから、しっかりやり直して自信をつけてみませんか。

その絶好の機会として、塚本塾では中学生を対象に、



中間テストフォロー3日間講座



を実施します。

詳細については、このブログに貼ってあるチラシをご覧ください

まずは保護者様との面談からスタートいたします。

ご希望の方には、塾職人・塚本が学習・進路相談もいたします。

次こそはと、決意を新たに、気合いの入った方からのお問い合わせをお待ちしております。

挑戦する気持ち

中間フォローアップ表中間フォローアップ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





中3のある塾生のことです。

仮に、Aさんとします。

Aさんは、典型的なコツコツタイプです。

しっかりもので、先の予定を考えて、段取りもちゃんとして・・・
内申(通知表)もコツコツ積み上げてきて、とても優秀な内申になっています

中学入学と同時に入塾したのですが、入塾当初から、

「山城通学圏トップの南陽高校に行きたい」

という、明確な目標を持って中1・中2を過ごしてきました

自分はコツコツ型だから、内申をしっかり確保して、その内申で勝負できるようにする、と自覚しながらです。

お父さん・お母さんもAさんの目標のために、たくさんのサポートをしてきてくださいました。



そのコツコツの努力の結果として、中3を迎えて初めての模試結果が出る頃には、

南陽高校合格への見通しが十分に立つようになっていました

残りあといくつかの要素を磨いていけば、合格はほぼ間違いないと読めるところまで来ていたのです。

受験生としては、かなり順調な、安心できるといっていい状態ですね



そのAさんが、先日私に相談を持ってきたのです。

「私、南陽より上の高校を目指してもいいですか?」

Aさんらしく、言葉の選択はだいぶ控えめでしたが、そこには強い意志が感じられました



公立高校で南陽より上のレベルとなると、必然的にもう、堀川・嵯峨野・西京・桃山自然科学科あたりになります。

これらの高校はそれぞれに、うちはこんな生徒に来てもらいたいというメッセージを添えた、非常に難度の高い独自の入試問題を課します。

そして、普通科の入試ほどは内申の比重が高くありません。
というよりむしろ、内申はほとんどカウントされないのが実情です。



ということは、コツコツ型で内申を積み上げ、実力一発勝負の入試には少し自信のないAさんにとっては、決して有利な選択とは言えません。

もちろん、そんなことはAさんも百も承知です。

でも、あえて茨の道を選択しようとしている・・・



Aさんのこの挑戦する気持ち、前向きな姿勢、私は大好きです

上があるなら、上を狙いたい。

いいじゃないですか。

能力があったとしても、やらない、挑戦したくない人がいる。

一方で、困難は承知の上でも、全力で闘おうと、まさに斬り込んでいこうとする人がいる。

私の好き放題?に運営している塾から、こういう子が出てきてくれて塾長冥利に尽きますね

今年の中3受験も、やりがいのある勝負になりそうです

GWのお休みをいただきます。

中間テスト表中間テスト裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから





4/29(土)~5/7(日)の間、GWのお休みをいただきます

GWの連休が明けたら、すぐさま中間テスト週間ですね

特に中3生はここから、5月・6月とフル回転になります

まぁ、この状況をどう乗り切るかは、すでに中3生一人ひとりに確認済みですが



お休みの間も、お電話やメールは受け付けております

状況によってお電話がとれない場合でも、できるだけ速やかにお返事いたします

ご相談などありましたら、いつでもご連絡ください

勉強のやり方というか、コツ

春チラシ表春チラシ裏




京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




今回も、塾にお問い合わせ頂いた保護者様から伺うお話しについてです

いわゆる、「勉強のやり方やコツ」についてです



「ウチの子、勉強のやり方がわかってないみたいなんですよ~」

「なんかもうちょっとこう、コツがわかればやる気もでるんでしょうけど・・・」



初めての面談ではもう、超定番のトークではないでしょうか

わかります。わかりますよ、これを言われる親御さんのお気持ち

そこの部分を求めて、こうやって塾にお問い合わせされて、面談にまで来られているわけですからね


ただ、私はこのセリフに少し過敏なのかな

どうしても反応してしまいます

「勉強のやり方」を習得する前提として、多大な努力と圧倒的な量が必要と考えるからです


確かに、成績の良い子はほぼ例外なく、自分の「勉強のやり方」を持っています

では、どうやってその勉強のやり方を習得したのか

親や先生など他の誰かから、


「勉強ができるようになって、点数が上がる方法はこれだ

「はい、わかりました~


なんていうやり取りを経て、以外にも簡単にできるようになったのか

いいえ、違うと思います

できるようになるだけの努力と量を費やして、その結果、やり方に行き着いているのです

やり方やコツが先にあるのではないのです


もちろん、塾では一定の手順は教えます

でも、それを聞いて少し試してみた程度では、到底自分のものにはなりません

コツだけを知って、うわべの形だけを真似しても、体得しないことには本物にはならないのです

この感覚、練習を重ねて何事かをマスターした経験のある方にはおわかりいただけるのではないでしょうか


塚本塾では、個別演習指導を通して、そこのところを生徒たちに体感してもらいたいのです

塚本塾 2017年度 高校入試結果

チラシ表チラシ裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




ちょうど昨年の今頃、わずか8名だった新中3生

ごく例年通りの極少人数で始まった受験学年でしたが、あれよという間に、最大19名もの仲間となりました

これもひとえに、5年目を迎えた塚本塾が目指すところを、地域の皆様に認めていただいたおかげと存じます

一人ひとりに様々なストーリーがありましたが、本日の合格発表をもちまして、全員の進路が決まりました

感謝とともに、ここにご報告いたします



2016年度 中3生進学先

西京高校 エンタープライジング科

桃山高校 自然科学科

奈良高専 電子制御工学科

南陽高校 普通科

南陽高校 普通科

南陽高校 普通科

南陽高校 普通科

城南菱創高校 教養科学科

城南菱創高校 教養科学科

城南菱創高校 教養科学科

莵道高校 普通科

莵道高校 普通科

西城陽高校 普通科

久御山高校 普通科

京都すばる高校 ビジネス探究科

京都文教高校 特進B国際

京都西山高校 特進A



私立高校 併願合格校

京都橘高校 国公立進学S 特待生

大谷高校 バタビア・マスター 特待生

大谷高校 バタビア・マスター 特待生

大谷高校 バタビア・マスター 特待生

大谷高校 バタビア・マスター 特待生

大谷高校 バタビア・マスター 特待生

京都文教高校 特進B 特待生

京産大附属高校 特進

大谷高校 バタビア・コア

大谷高校 バタビア・コア

大谷高校 バタビア・コア

大谷高校 インテグラル

京都橘高校 特別進学E

京都西山高校 こども夢

京都外大西高校 総合進学

中3学年末テスト 朝イチ勉強会(朝勉) 2日目

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



今朝も6時30分から、中3生にとって生涯最後の「朝勉」の時間がやってまいりました(大げさな・・・

IMG_0540
中3生のみなので、

ごはんの量が少なくてすみますね



IMG_0542

朝からいい笑顔




IMG_0546
昨日からなぜか、

たまごかけご飯が流行っているようです



IMG_0551

いや、そこにお箸はいらんやろ




IMG_0557
Aくんによる、「究極のたまごかけご飯」

まずは白身だけをごはんと混ぜて・・・



IMG_0558
後から黄身を乗せます

そして・・・



IMG_0559

結局ぜんぶ混ぜるんか~い



と、朝から遊んでばかりではありませんよ

もちろん、いつもどおりの集中空間にて、しっかりテストに向けての準備です

中学生活最後のテストですからね、言うまでもありませんが

これが終わると入試一直線

不安や心配や、なんだかんだでみんなの心が揺れるお年頃 になります

が、私が一緒に伴走していきますので、大丈夫です

塾内合宿 「14時間勉強会」 2日目

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



「塾内合宿 14時間勉強会」の2日目

朝8時~夜10時までフィーバーです

今日の参加者は12名

今日はイベントが特になく、外は雨で散歩にも出られず、ずっと塾にいる・・・

なかなかタフな一日です


そんな日の楽しみのひとつは、お昼ごはん

ほか弁で、ひとりずつ好きなものを注文しました
IMG_0140
そのお弁当が到着

自分のはどれかな~



IMG_0143
どれがどれか、

けっこう区別しにくいのですね



IMG_0150

たのしいごはんの時間




IMG_0152

Fさんは、見た目によらず天丼大盛り(失礼




IMG_0153
「かやくごはん」と、

「かやくごはん御膳」って、

箱が違うだけじゃぁ・・・

IMG_0162

ごはん後、輪ゴムで新たな遊びが誕生




IMG_0165
4年前の中3生が作った、

私のキャラに狙いを定めています



IMG_0167
「他のおかずでお腹いっぱい、メインのうな重が食べられへ~ん

さすが、おみくじ凶の男、Oくん



IMG_0170

Oくんのうな重は、めでたくAくんのお腹へ




IMG_0173

食後は人狼ゲームで大盛り上がり




IMG_0176
さて、お昼3時

今日のおやつはKくん家からいただいた、

シュークリームやエクレアたち

IMG_0180

安らぎのひととき




IMG_0185おやつ中、理科の金星の話しをしだしたI.Hさん

「金星がこう、あるやん

・・・って、手の形がハートですけど


IMG_0186

一緒に手で金星(マル)の形を作ろうとがんばる3人娘



少し疲れが見えてきましたが、

これから晩ごはんをはさんで、今日も夜10時までやり通しますよ
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ