上位公立高校・難関大学受験専門 塚本塾

小学4年生~高校3年生対象
高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
近鉄伊勢田駅を東に上がって徒歩2分。 JR踏切の東側です。
TEL : 0774-26-6438    京都府宇治市開町12-7

嵯峨野高校

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

 
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

 LINE読者登録QRコードです。
          


           ◆◆◆ 上位公立高校・難関大学受験専門 ◆◆◆
             2018年度高校入試 塚本塾 合格状況

 小学4年生~高校3年生対象  
 高校受験生の80%以上が京都御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾です。
      


        ◆◆◆ 1学期期末テスト対策講座 受付中 ◆◆◆

         ◆対象: 中学1年生~高校3年生

         ◆期間: 中学生 テスト1週間前からテスト終了まで
                高校生 テスト2週間前からテスト終了まで

         ◆費用: 中学生 16,000円   高校生 21,600円(税込)

        

       
お申込み・お問い合わせはお電話か、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

塚本塾へのお問い合わせフォームはこちらから

メールでの塚本へのご相談も受け付けております。
塚本へのご相談メールはこちらから tsukamotojuku@gmail.com

鉛筆の持ち方は小学生のうちに!

1学期期末 表1学期期末 裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




お子さんは鉛筆を正しく持っていますか?



今どき鉛筆を正しく持てる子って、天然記念物的な確率でしかいないような気がします。

私の場合、新しく入塾してきた子が鉛筆をしっかり持てていると、もう感動すら覚えるようになりました。

たかが鉛筆の持ち方ぐらい・・・といえば確かにそうなのかもしれません。
が、鉛筆をしっかり持てる子には、そうなった理由や背景がありますし、そこはかなり重要なポイントです。

何よりも、いいことがありこそすれ、デメリットはひとつもありません。

ウチの塾の小学生に使ってもらっています。
IMG_8575

「はなまるくん」という補助器具です。




IMG_8576

人差し指のポジションを矯正する、
「ピースくん」という器具もあります。


今までいくつかの持ち方補器具を試し、使ってきました。

その中では、この「はなまるくん」がいちばん使いやすいのではと思います。



実はこの「はなまるくん」は、息子が小学校1年生の時に学校から配布されたんです。
それで、これいいな~と思い私も注文してみました。

小学生に配布して使ってもらったところ、生徒たちには違和感があったようですが、保護者の方々には予想以上の好評をいただきました。

すぐにご自分で追加注文をされたお母様もいらっしゃったようです!

個人でも購入できるようですね。
こちらの会社さんです。


(有)エルプラス


ただ、この補助器具を使えるチャンスは、おそらく小学生までです。

中学生になると、ほとんどの子がシャーペンを使うようになり、この種の補助器具が使いにくくなるのです。
それに、ちょっと気恥ずかしさもあるでしょうし・・・

小学生までですと、なんだかんだ言いながらも、面白がって使ってくれる。

小学生の間がチャンスですよ!

鉛筆の持ち方が前から気になっていて・・・という方、ぜひお試しください(^o^)

高校生が熱い!

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから


今週から来週にかけて、ただ今高校生の中間テスト期間ど真ん中です。

今期から一般募集を開始した塚本塾の高校部。

今回の中間テスト対策講座には、塾生お友達の高2生が1名参加してくれました。
IMG_8431
高校生のつくる雰囲気。

さすが、一味ちがいますね(^o^)



IMG_8467
高1のMくん。

どんな体勢で質問しとんねん!

いや、よう見たらM先生もやんか(^_^;)

高校入試をクリアし、大学受験へ向かう高校生たちの総合的な勉強力は、
隣の部屋の中学生と比べるとやはり歴然の差ですね。

落ち着きがちがう!!って、当たり前か(^_^;)

明日でひとまずテスト終了の人も、土日をまたいでテストが続く人も、もうひと頑張りです!!

中学生も高校生も中間テスト真っ盛り!

5月チラシ 表5月チラシ 裏

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




いや~、この時期はいいですねぇ。

塾内がいつにもまして引き締まった雰囲気に。

中学生も高校生も、中間テスト真っ盛りの期間です。
IMG_8232

8時間耐久特訓(8耐)




IMG_8288

朝イチ勉強会(朝勉)の朝ごはん




IMG_8278

この時ばかりは食べながら・・・




IMG_8279
おっ!

マイおかずを持参している人発見!!



IMG_8281

高校生はそろそろテスト期間に入ります。




IMG_8285
高1から高3まで、
いつもより一段と気合いが入っていますよ!



塚本塾の中間テスト期間、実況中継でした(^O^)/

中学生・高校生 1学期中間テスト対策特訓 受付中!

5月チラシ 表5月チラシ 裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




連休が明けました。

私も9連休をいただき、家族で遊び倒しました。
それはそれはもう、いろんなところへ行きましたよ。
まぁ、子ども中心のところばっかりですけど(笑)


さて、心身ともにリフレッシュしまくったところで、今学年最初のこの時期がやって来ました。

本日5/7(月)より一般生の受付をいたします。



◆ 1学期中間テスト対策特訓 ◆

対象: 中学1年生~高校3年生

日程: 高校生:中間テスト2週間前~テスト終了まで

     中学生:中間テスト1週間前~テスト終了まで

費用: 高校生 21,600円   中学生 16,000円(いずれも税込)



詳細はお問い合わせください。

さあ、ここから猛チャージをかけましょう!!

本に興味を示すなんて・・・(驚)

4月チラシ表4月チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




3月に入塾したばかりの小学生の男の子。

ある日、体調を崩して塾を休むことになりました。

病院に行って診てもらいましたが、病状はたいしたことはなくだんだん元気になってきていますと、お母さんからメールでご連絡をいただきました。

メールの最後には、

「今は横になって、塾から借りてきた本を読んでいます。本に興味を示さなかった子が・・・不思議です!」と。



こういうのはとてもうれしいですね。

何か私がスゴイことをしたとか、この男の子にだけ特別な技を施したとかではありません。

入塾して出会う全ての子たちに、最大の成果と喜びを得てもらいたくて、
細心の注意を払いながらも全力で相対しているだけです。
まぁ、当たり前なんですが。

一緒に勉強している周りの子たちからの影響も含めて、こういう「化学反応」が起きることが少なからずあります。

塾をやっていて、子どもたちをお預かりさせてもらっていて、本当にうれしいなと思う瞬間です。

中3生 合格祝勝会\(^o^)/

春チラシ 表春チラシ 裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



中3生の合格祝勝会を行いました。

焼肉食べ放題です。

3コースある食べ放題のうちのいちばん上のコース、プレミアムコースを頼んだのですが、
中3生たちにとってその質は全く無意味だということを学びました(笑)
IMG_7374

1名がちょっと遅れてまだいませんが・・・




IMG_7375

みんな当然フライングですね。




IMG_7377

やっと揃って、みんなで乾杯\(^o^)/




IMG_7387
女子グループの塩タン。

こんなに大量の塩タン、見たことないかも。



IMG_7385
女子2名のホーム画面。

魔除けかっ??



IMG_7401
「はい、ジュース入れて来たったで~」

危険な香りですね。



IMG_7402
やっぱり・・・

お湯割りメロンソーダ。



IMG_7404
私の前にビールがこんなに・・・

注文をミスった結果です。



IMG_7405

女子グループの塩タン、まだいくようです(笑)




IMG_7438
みんなで写真を撮る人たちと、

後ろ向いてひたすら食べる人と・・・



IMG_7450

最後にみんなで一枚。




IMG_7451
寄せ書きを書いてくれました。

ブログからとってきた、絶妙な写真と共に(笑)


受験生として成長したみんな、
これからは魅力ある、面白い大人になって私を楽しませてくださいね。

それが私のやり甲斐となり、エネルギーとなります(^o^)

2018年度(平成30年度) 京都府公立高校前期選抜 志願者数

学年末テスト 表学年末テスト 裏



京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



前期選抜の志願者数(倍率)が発表されました。


2018年度(平成30年度) 公立高校前期選抜 志願者数&倍率



まあ、こんなもんでしょうか。

私個人の特に目につくところは、やはりわが生徒たちの受験校。

特に驚くべきところはなく、例年とそう大差なく、ですかね。

ここまで十分に仕上げてきていますから、先輩たちが皆やってきたように、出すべきものをそのまま出してくれれば大丈夫です。


私は常々生徒に言います。

倍率が何倍やとか、関係ない、と。

自分がクリアしたい、絶対的なハードルがそこにあるだけです。

そこを越えることだけに集中して、それを粛々と実行すれば、自分の後ろに長蛇の列ができるだけやで、と。


そうやって、先輩たちも越えてきました。

もうすぐみんなの出番ですね。

私もとても楽しみです。

今日でおしまい 14時間勉強会 3日目

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



14時間勉強会と言いながら、書いていることはごはんのことばかり(^_^;)

今日で3日目、最終日です。

今日のお昼ごはんは・・・(またごはんか~い!)

昨年のようにハンバーガー食べ放題にするつもりだったのですが、あいにくの雨。

買いに出られない(出たくない)ので、昨日に続いてホットプレートに活躍してもらいました!
IMG_5883

ポテトと焼きおにぎり




IMG_5884

意外に?おいしいですね。




IMG_5890

最近の冷凍食品はスグレモノです。




IMG_5900

Tくんがお好み焼きをひっくり返そうとしますが・・・




IMG_5903
失敗!

ヘンな形になってる・・・



IMG_5912

最終形態はナゾの食べ物となりました(笑)




IMG_5914

Mくん作のスマイル(^o^)




IMG_5918

食後のひとときは、




IMG_5919

なぜかみんなで伝記まんがの読書タイムとなりました。




IMG_5922

夕方からは全員そろって中3最後の模試!



必ず結果を出す!

そう決意してやってきました。

そろそろみんなの集大成が楽しみです。

あり得ない!・・・ですかね?

京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから



塚本塾では12/22(金)より冬期講習が始まっています。

小・中学校の終業式の日からのスタートですね。

講習が始まってから2日目、中3生たちからこんな会話が聞こえてきました。



「◯◯(友達の名前)に、冬休みは塾に毎日行くって言うたら、頭おかしいんちゃう?って言われた・・・」

「1日8時間ぐらいとか、14時間勉強会があるとか言うたら、狂ってるやろ!って・・・」


おかしいですか?
狂ってますかね?

超上位校、または上位校を目指す集団ですから、当たり前やと思いますが。

ましてや中3生。

培ってきたものが花開き、成績が激伸びするのがこの時期です。
まぁ、これまで誠実に培ってきた人だけですが(笑)



で、そんなことを言うてるお友達はどうなのかと聞くと、

「冬休みの間に6日程度!」

「1日に1時間半がMAXかな?」

だそうです。

ライトに、サラッと、受験に向かう。

もちろん、それも悪くはないですよ。

ただ、私の目指すところとは全く違うのです。

泥臭く、悪戦苦闘して、一途な想いの中で時には涙もこらえながら、その先にやっと合格をつかむ。

そう、想いがあるかないか。

同じ受験をするにしても、この差は果てしなく大きいです。

そんな想いを持つ生徒と一緒にやっていきたいのです。


あっ、こんな熱いこと言うてたら、また

「一度行ったらなかなか帰れない塾」

とか言われますかね(笑)

知的好奇心の種

冬チラシ表冬チラシ裏


京都御三家・南陽・城南菱創 トップ進学校受験専門 塚本塾
お問い合わせフォームは
こちらから




2学期の保護者面談を行っています。

お母様方から、いくつかうれしい話しをお聞きしました。



・中学生のAさん

ある映画の挿入歌が好きになったことをきっかけに、英語の歌にハマっているそうです。

これは当然、普段の英語の勉強にも大いにモチベーションを高めてくれます。

歌ですから、学校のテストや受験には全く関係のない内容もたくさんあるはず。

でも、そんなことはお構いなし。

好きなものは好きなんです。



・小学生のBくん

塚本塾では、国語学習の一環として、塾から週に1冊の本を貸し出して読書課題を与えています。

様々な種類の本を読むのですが、このBくん、「母をたずねて」を読んだ日には号泣だったそうです。

この感受性、本に感動して泣けるって素晴らしいですね。

ちなみにBくんは、国語よりも算数がとても得意な少年です。



好きなことに没頭したり、何かに触れて感動を覚えたり。

そうしたことが、目の前の勉強に刺激を与えてくれる。

理想ですね。

何かに打ち込んで、そのエネルギーの余力で点数をとる、という感じでしょうか。



あっ、この二人は模試の偏差値でいうと、60~65あたりにいる生徒です。

なかなかようやりますよ。

点数を追い求めずに、余力で点数をとる!

これはカッコいいです。理想です。
自己紹介

塚本塾塾長 塚本 太郎

<略歴>
神明小・西宇治中出身。

アメリカの高校で日本語講師として勤務(日本語教師資格あり)。
TOEIC930点。

帰国後、大手進学塾に入社。
翌年、京都南部の教室責任者となり4年間務める。

その後、個人経営塾に転職し、個人塾経営のスキルを学ぶ。
大阪府守口市に新教室を開校し、教室責任者として2年間務める。

2012年3月、長年の夢であった塚本塾をふるさとの宇治市に開校。

上位公立高校・難関大学受験専門塾として7年目を迎え、高校受験生の80%以上が御三家・南陽・城南菱創レベルに合格する塾として爆進中。

志を高く持つ塾生たちに、思う存分学習に打ち込める環境と時間を提供し、本気でやる子に魂を込めてサポートします。

アクセス             (伊勢田駅から徒歩2分)
来てくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オンライン個別ライブ指導
一徹バナー
記事の中から検索
  • ライブドアブログ